ログイン
米国株
2021年9月13日 14時49分
市況

米国株見通し:上げ渋りか、金利高ならハイテク売り継続も

(14時40分現在)

S&P500先物      4,459.75(+1.50)

ナスダック100先物  15,427.75(-13.75)

グローベックス米株式先物市場でS&P500先物は小幅高、ナスダック100先物は小幅安、NYダウ先物は30ドル高。NY原油先物(WTI)はプラスを維持し、本日の米株式市場はやや買い先行となりそうだ。

10日の取引で主要3指数は続落。ナスダックは2日連続でマイナスとなり、ダウは271ドル安の34607ドルと7月以来の安値圏に沈んだ。この日発表された生産者物価指数(PPI)の記録的な高水準を受け10年債利回りが上昇し、株式市場を圧迫。アップルなど主力のハイテク株が売られ、下げを主導した。一方、国内での新型コロナウィルス再拡大が警戒されるなか、金融機関などによる成長見通しの下方修正が売りを誘発した。

本日は上げ渋りか。これまで強気相場が続いたため調整売りが出やすい地合いに変わりはないが、足元の弱含みでいったん自律反発が見込まれる。ただ、市場で注目される明日の消費者物価指数(CPI)は、PPI同様に高水準と予想される。来週開催の連邦公開市場委員会(FOMC)に向け今後の引き締め観測は根強く、金利高に振れればハイテク株などへの売りは続くだろう。また、香港株の急反落で、アジア株安を嫌気した売りも想定したい。

《TY》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─河野政権誕生を買い始めた株式市場 (09/12)
  2. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─出遅れマザーズの政策関連銘柄に注目 (09/11)
  3. 個人投資家・有限亭玉介:半導体関連は底堅く推移!監視中の銘柄群.. (09/12)
  4. 上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集> (09/12)
  5. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月10日現在)
  6. “脱炭素”の号砲鳴り響く!「水素&アンモニア」最強の6銘柄 <株探トップ特集> (09/11)
  7. 次なる「海運株」を探せ (09/08)
  8. 1%の誤差でサプライズ決算の予測に成功、コロナ禍で資産倍増させた技 (09/09)
  9. 10万円以下で買える、大幅増益&低PER 22社【2部・新興】編 <割安株特集> (09/12)
  10. 【杉村富生の短期相場観測】 ─9月中旬に転機を迎える日米両市場! (09/12)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (9月17日) 特集
  2. 2
    超絶AI新時代、デジタル革命で開花する「次の主役」厳選5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 37社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─"実りの秋"を満喫しようじゃないか! New! 市況
  5. 5
    レーティング日報【新規格付け】 (9月17日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.