ログイン
米国株
2021年11月17日 13時42分
材料

アイリックコーポレーション---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、全事業が順調に推移

アイリックコーポレーション<7325>は12日、2022年6月期第1四半期(21年7月-9月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比22.7%増の12.56億円、営業利益が同346.3%増の0.89億円、経常利益が同338.4%増の0.93億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同1,262.7%増の0.55億円となった。

保険販売事業の売上高は前年同期比14.1%増の7.63億円、セグメント利益は同0.4%増の1.04億円となった。直営店部門は、Webによる予約数は順調に増加したものの、緊急事態宣言の延長等により、既存店における直接来店件数は低調に推移した。しかし、前期末からの積極的な出店方針を継続し、9月末の直営店舗数は前期末比5店舗増の57店舗となり、新規出店の効果から売上高は堅調に推移した。法人営業部門は、新規案件及び既存顧客の追加契約の獲得により、売上高は好調な結果となった。

ソリューション事業の売上高は前年同期比23.5%増の3.50億円、セグメント利益は同112.0%増の1.28億円となった。FC部門は、9月末のFC店舗数は前期末より1店舗減の194店舗となった。ただ、他業種などからの新規参入意欲は引き続き大きく、FC登録見込数の増加傾向が続いている。AS部門は、大手及び中堅生命保険会社において「スマートOCR(R)健康診断書」や「スマートOCR(R)診療明細書」の導入、大手保険会社におけるカスタマイズ開発があり、好調に推移した。9月末のID数は、保険代理店による「AS-BOX」の導入が進んだことから、6月末の8,401IDから8,673IDに増加した。また保険販売に積極的な地方銀行の増加傾向は続いており、9月末における銀行の導入は27行となった。

システム事業の売上高は前年同期比99.3%増の1.43億円、セグメント利益は0.08億円(前年同期は0.04億円の損失)となった。インフォディオは、「スマートOCR(R)」の新規受注が好調に推移し、また独立法人統計センターなど受注済みの開発案件から発生するサブスクリプション売上もあり、売上高は大幅増収となった。同システムについては引き続き多くの問い合わせがあり、今後の同社グループの業績を牽引することが期待できる事業の一つとしている。

2022年6月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比20.0%増の55.64億円、営業利益が同50.3%増の5.50億円、経常利益が同48.8%増の5.57億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同49.6%増の3.49億円とする計画を据え置いている。

《ST》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 天井知らずの成長力、「半導体製造装置」好業績スーパーセレクト6 <株探トップ.. (11/13)
  2. 「半導体」が3位、国策フォローでテーマ買い加速へ<注目テーマ> (11/16)
  3. 「水晶振動子」が12位にランク、5G需要好調で増額修正相次ぐ<注目テーマ> (11/15)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ビッグプロジェクトが切り拓く半導体復活の.. (11/14)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─日本市場には実需筋が揃って買い参戦! (11/14)
  6. 個人投資家・有限亭玉介:噴き上げるメタバース関連へ注目中.. (11/14)
  7. 上方修正ラッシュで脚光、先高シグナル点灯の「大幅増額&割安」厳選6銘柄.. (11/15)
  8. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 33社選出 <成長株特集> (11/14)
  9. 隠れ「半導体」「5G」関連を狙え、投資妙味膨らむニッチ化学株6選 <株探トップ.. (11/16)
  10. “好調継続”企業に注目!7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 11月15日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    発表迫る、低PBRの22年3月期【上方修正】期待リスト〔第1弾〕 <成長株特集> 特集
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月17日) 注目
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★シュッピン、リソー教育、北川精機などに注目! 注目
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月17日発表分) 注目
  5. 5
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (1月18日記) 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.