ログイン
米国株
2022年5月23日 23時52分
材料

グーグル、メタ、アマゾンはウクライナ危機で恩恵との見方も=米国株個別

アルファベット<GOOG>(グーグル)、メタ<FB>、アマゾン<AMZN>のIT大手3社はウクライナ危機で恩恵を受けるとの見方も出ている。米CNBCが世界経済フォーラム(ダボス会議)に出席しているメディア大手のS4キャピタルの創設者ソーレル氏のインタビューを伝え、「ビッグ3はウクライナ危機からの恩恵を受ける。防衛とはサイバー防衛とサイバー攻撃を意味し、テクノロジーおよびテクノロジー企業が本当に重要になる」と述べた。

具体的に大手3社がどのような利益を受けるのかについて具体的な明言は避けたが、3社ともサイバーセキュリティ・システムは世界トップレベルを誇っていると指摘。グーグルとアマゾンは政府やサイバー企業がサイバー戦争で活用できるクラウドコンピューティングのインフラを提供。ウクライナ危機はオンラインとオフラインの両方で戦われており、双方のハッカーが敵国のインフラ、企業、政府、市民を標的にしているという。

また、IT大手の株価について同氏は、「大規模な調整があった。ただ、更に5ー10%の調整があるのではないかという意見もある」と付け加えた。

(NY時間10:41)

アマゾン<AMZN> 2108.39(-43.43 -2.02%)

アルファベット<GOOG> 2229.58(+43.32 +1.98%)

メタ<FB> 195.08(+1.54 +0.80%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    来週の株式相場に向けて=新年度相場占う局面、内需グロース株に突破口探る 市況
  2. 2
    10万円以下で買える、連続増益&低PER 29社【プライム】編 <割安株特集> 特集
  3. 3
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 36社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月24日) 注目
  5. 5
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (3月24日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.