決算発表予定日 2019/05/10

3010 価値開発

東証2
121
0円
0.00%
業績 
(09:00)
PERPBR利回り信用倍率単位
ー倍 4.19倍 ー% ー 倍 100 株
 証券アプリのダウンロードについて
 お気に入りを追加しました。
 お気に入りを削除しました。

お気に入りがいっぱいです!


もっと追加するには、株探プレミアム(月額1980円/税別)の登録が必要です。初めてご登録の方には「30日間の無料体験」キャンペーン実施中!


※無料体験終了後は株探プレミアムへ自動移行されます。

※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方にはキャンペーンは適用されません。

【材料】 価値開発が急反落、株主優待制度を廃止

 価値開発<3010>が急反落している。12日の取引終了後、株主優待制度を廃止すると発表しており、これを嫌気した売りが出ている。

 現行制度では、毎年3月末時点の株主に対して、グループ運営ホテル及びフランチャイズホテルへ優待価格で利用できる優待券などを贈呈していたが、業績改善を最優先すべき状況にあることから廃止を決定したという。

 また、同時に発表した第3四半期累計(18年4~12月)連結決算は、売上高は38億2600万円(前年同期比10.0%増)、営業損益は1億300万円の赤字(前年同期2億6600万円の赤字)、最終損益は3億4500万円の赤字(同4億4300万円の赤字)となった。なお、19年3月期通期業績予想は、売上高49億4000万円(前期比6.0%増)、営業損益2億7000万円の赤字(前期3億2100万円の赤字)、最終損益6億6000万円の赤字(同4億1300万円の赤字)の従来見通しを据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 個人投資家・有限亭玉介:反発トレンドを見極めろ!期待の注目株【FISCO.. (02/09)
  2. 【植木靖男の相場展望】 ─ 目先調整も上昇途次の中休みか (02/10)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月8日現在)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 活路は個人の“主戦場”中小型株にあり! (02/10)
  5. 逆風下でも成長堅持!10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月12日版

情報提供

株価予想  
業績予想