ログイン
米国株
決算発表予定日 2021/11/12
3054東証1信用
業種 卸売業

ハイパー 株価材料ニュース

552
+3
+0.55%
業績
(13:55)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2021年8月11日 17時28分
材料

ハイパー---2Q減収なるも、アスクルエージェント事業の利益は大幅に増加

ハイパー<3054>は10日、2021年12月期第2四半期(21年1月-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比5.2%減の107.05億円、営業利益が同46.1%減の1.31億円、経常利益が同48.7%減の1.22億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同37.6%減の1.01億円となった。

ITサービス事業の売上高は前年同期比14.5%減の59.46億円、営業利益は同71.7%減の0.62億円となった。新型コロナウイルス感染症による急激な需要の変化に適応した在庫の調達を行いつつ、エンドユーザーへの販売を強化、テレワーク需要に対応した製品やサービスの販売に注力するなど、感染拡大予防策を講じながら営業活動を行った。また、世界的なサイバーセキュリティ対策が急務となるなか、国内でもセキュリティ対策への投資意欲は高まりを見せており、同社グループもこのジャンルに引き続き注力した。しかし、緊急事態宣言の影響により大型案件の長期化、ペンディングなどでパソコン需要が低迷したことや半導体不足によるパソコン本体等ハードウェアの供給不足が当初の想定以上に広範囲かつ長期化していることなどから売上が減少した。加えて、将来の経営・企業の継続的な発展を見据えた先行投資としての人件費及び求人関連費用の増加もあり前年同四半期に比べ営業利益が大きく減少した。

アスクルエージェント事業の売上高は前年同期比10.0%増の47.14億円、営業利益は同310.9%増の0.69億円となった。新型コロナウイルス感染症の影響により、既存取引先の稼働促進や新規取引先の拡大などの営業活動を、Web商談などを効率的に活用することで生産性の向上に努めた。働き方の変化や働く場所の多様化に加え、緊急事態宣言による在宅勤務の増加など、消耗品等のオフィス需要は一部で影響を受けたが、売上高、営業利益は堅調に推移した。

その他の売上高は前年同期比8.8%減の0.44億円、営業損失は430千円(前年同期は0.06億円の利益)となった。 就労移行支援事業及び放課後等デイサービス事業を3施設運営し、職業訓練・就労支援に関するサービス及び児童・生徒の発達支援に関するサービスの提供を行っている。啓発活動などの利用者促進策に注力したが、一部事業において就職者数が計画を大きく上回ったことや緊急事態宣言の影響などで、利用者数の減少が見られた。

2021年12月期通期については、売上高が前期比1.6%減の210.00億円、営業利益が同54.6%減の1.50億円、経常利益が同57.7%減の1.40億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同41.7%減の1.30億円とする7月30日に修正した業績予想を据え置いている。

《ST》

提供:フィスコ

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):KeePer、ヘリオス、パーソルHD (08/11)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ビジョン、太平洋セメ、東海カ (08/11)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):日本製鉄、三菱UFJ、INPEX (08/11)
  4. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 10 銘柄  S安= 2 銘柄 (8月11日)
  5. ★本日の【サプライズ決算】速報 (08月11日)
  6. 好決算なのに株価下落、「押し目狙い」は発表から×日後 (08/11)
  7. 気迷い相場で高まる存在感、「物言う株主」関連株に物色機運拡大 <株探トップ.. (08/10)
  8. コロナ禍からの急回復鮮明、4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 8月10日版
  9. コロナショックを無傷でスルー、ビビり&集中投資で資産6倍の技 (08/10)
  10. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (8月11日)
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
業績予想
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる