ログイン
3454東証1
業種 不動産業

ファーストブラザーズ 株価材料ニュース

971
+2
+0.21%
業績
(15:00)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2019年7月8日 14時19分
材料

Fブラザーズが大幅反落、上期営業利益86%減

ファーストブラザーズ<3454>が大幅反落している。5日の取引終了後に発表した第2四半期累計(18年12月~19年5月)連結決算が、売上高40億8100万円(前年同期比71.1%減)、営業利益4億1600万円(同86.3%減)、純利益1200万円(同99.3%減)と大幅な減収減益となったことが嫌気されている。

東日本不動産をグループ会社化したことで賃貸不動産ポートフォリオの拡充が進んだ一方、ポートフォリオ入れ替えとしての物件売却の時期が下期に集中する見込みで、上期の物件売却が少なかったことが要因としている。

なお、19年11月期通期業績予想は、売上高200億2000万円(前期比8.4%減)、営業利益38億5000万円(同25.0%減)、純利益20億円(同30.7%減)の従来見通しを据え置いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 好業績続く小型株、20年3月期【連続増収増益】リスト 27社選出 <成長株特集> (07/04)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 閑散に売りなし!個別株狙いの夏相場 (07/07)
  3. 10万円以下で買える、2ケタ増益&低PER「お宝候補」28社【2部・新興】編.. (07/07)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ やはり、材料株を個別に攻める作戦が有効! (07/07)
  5. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 ろくすけさんの場合<第2回> (07/02)
  6. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (7月5日現在)
  7. 上方修正“先回り”、19年12月期【業績上振れ】候補 30社選出 <成長株特集> (07/07)
  8. この株が夏相場の主役! ワケあり爆騰候補生「選りすぐり7銘柄」 <株探トップ.. (07/06)
  9. 個人投資家・有限亭玉介:森と共に「木」に注目…気になる個別株をご紹介 (07/06)
  10. 武者陵司 「対韓国輸出規制がえぐりだした日本の国際分業での優位性」 (07/05)
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
業績予想
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる