ログイン
米国株
4189東証1貸借
業種 化学

KHネオケム 株価材料ニュース

3,110
-60
-1.89%
業績
(09:57)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2021年9月20日 19時30分
特集

利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 35社選出 <成長株特集>

本特集では、7月下旬から8月中旬までの決算発表集中期間に配信した「利益成長“青天井"銘柄リスト」を、“全期間”を対象に再構成した総集編をお届けします。今回は16日に配信した時価総額2000億円以上の東証1部銘柄を対象とした【第1弾】に続き、時価総額800億円以上2000億円未満の東証1部銘柄を対象に、21年4-6月期に四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄をリストアップした。

下表では、本決算月にかかわらず、4-6月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している35社を選び出し、4-6月期の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップとなったのは、臨床検査大手のビー・エム・エル <4694> 。21年4-6月期(第1四半期)は新型コロナウイルス関連検査の受託数が増加したうえ、前年同期に発生した受診控えの反動もあり、経常利益は148億円と過去最高益を87.2%も上回って着地。併せて、22年3月期通期の同利益予想を大幅上方修正し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

2位に入ったSBSホールディングス <2384> の4-6月期(第1四半期)は、主力の物流事業でコロナ禍で落ち込んだ企業間物流が回復したほか、昨年11月に連結子会社化したSBS東芝ロジスティクスの業績上積みが収益を押し上げた。また、不動産事業で物流不動産の流動化として南港物流センター(大阪市)を売却したことも寄与し、実に55四半期ぶりに経常利益の過去最高益を塗り替えた。

続く3位のマクニカ・富士エレホールディングス <3132> は5Gやデータセンター、自動車の電動化など幅広い分野の需要が増加するなか、主力の半導体を中心に好調な販売が継続し、4-6月(第1四半期)の経常利益は前年同期比2.1倍の75.1億円に膨らんだ。株価は14日に約3年6ヵ月ぶりの高値となる2935円まで上値を伸ばしている。

4位のグローブライド <7990> と6位のスノーピーク <7816> は3密を避けられるアウトドアレジャーへの関心が持続するなか、グロブライドは釣り具、スノーピークはキャンプ用品の販売がそれぞれ大きく伸びた。絶好調な業績を受けて株価は、グロブライドが約31年6ヵ月ぶり高値圏、スノーピークは上場来高値圏を快走している。

5位にリスト入りしたアルミ総合メーカーのUACJ <5741> は自動車関連を中心に販売数量が回復したほか、アルミ地金価格の上昇に伴い棚卸評価関係が好転したことも利益を大きく押し上げた。25位の松田産業 <7456> も市況高の恩恵を受けた。4-6月期(第1四半期)は電子部品・デバイス分野の生産回復で貴金属リサイクルの取扱量が増加したうえ、貴金属相場の上昇も追い風となり、13年ぶりの最高益更新を果たした。

7位にリストアップされたSHOEI <7839> の4-6月期(第3四半期)業績は、急成長する中国市場を中心に高価格帯の二輪車用ヘルメットの販売が大きく伸び、売上高、経常利益ともに四半期ベースの過去最高を更新した。21年9月期第3四半期累計(20年10月-21年6月)の経常利益は49.2億円と通期計画52億円に対する進捗率が94.6%に達しており、業績上振れが濃厚とみられる。

選出リストでは、世界的な半導体需給の逼迫を背景に業績が好調な半導体周辺株が多く入った。半導体ウエハー用研磨材トップのフジミインコーポレーテッド <5384> 、ウエハー再生加工大手のRS Technologies <3445> 、半導体・電子部品商社の加賀電子 <8154> 、半導体製造装置用セラミック電子部品を手掛けるMARUWA <5344> 、半導体ウエハー研磨材原料の超高純度コロイダルシリカでシェアトップの扶桑化学工業 <4368> 、表面処理加工大手で半導体・液晶製造装置向けを主力とするトーカロ <3433> などがリスト入りしている。

このほか、16位に入った住友倉庫 <9303> の4-6月期(第1四半期)は物流事業で航空貨物を中心とした国際輸送の取扱量が増加したほか、陸運輸送ではEC関連の好調が続いた。また、海上コンテナ輸送数量の回復や運賃上昇を背景に海運事業の収益も好転し、経常利益は過去最高益を17.7%上回る54.2億円で着地。中間配当の権利付き最終日を前に3%を超える配当利回りも意識されるなか、株価は約14年7ヵ月ぶりの高値圏を舞う展開となっている。同じく配当利回りが高水準な27位のジャックス <8584> や28位の日鉄物産 <9810> も頑強な値動きを続けている。

┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名     上振れ率 4-6月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<4694> BML      87.2  14870   7942   59.1  33100  20803  8.7

<2384> SBSHD    73.4  9233   5326   79.2  19500  10883 15.7

<3132> マクニカ富士   61.6  7514   4650   52.4  25000  16399 10.4

<7990> グロブライド   58.8  5154   3246   38.6   9900   7145 15.6

<5741> UACJ     44.6  11556   7992   17.2  25000  21337 11.9

<7816> スノーピーク   44.4  1083   750   96.6   3050   1551 66.3

<7839> SHOEI    41.2  2125   1505    9.6   5200   4746 40.5

<5384> フジミインコ   37.2  3132   2283   34.3  10350   7709 22.8

<4189> KHネオケム   29.6  4804   3706   33.5  15900  11906 11.1

<3445> RSテクノ    28.4  2471   1925   18.9   7300   6141 26.4

<8098> 稲畑産      27.8  6451   5048    2.9  17000  16514  6.7

<4544> HUグループ   27.7  11929   9345    3.3  28000  27118 10.6

<6407> CKD      26.9  4488   3538   14.6  14600  12745 17.2

<4980> デクセリ     26.1  4513   3578    8.8  11800  10844 20.3

<6866> HIOKI    21.5  1772   1459   65.1   5620   3403 32.7

<9303> 住友倉      17.7  5420   4604   39.7  19000  13596 12.6

<6564> ミダックHD   16.8   645   552   12.7   2082   1848  130

<4626> 太陽HD     16.1  4450   3834    7.8  14900  13819 15.5

<8154> 加賀電子     13.8  4566   4011    6.8  12000  11241 10.9

<3465> ケイアイ不    13.5  5179   4562   56.5  20000  12781  6.8

<5344> MARUWA   10.9  3236   2917    6.5  11000  10330 20.0

<8803> 平和不       8.2  4789   4426    0.5  10300  10244 21.4

<4368> 扶桑化学      7.9  3375   3129   11.2  11530  10367 23.4

<8771> イー・ギャラ    6.9   864   808   20.7   3750   3108 51.4

<7456> 松田産業      6.8  4311   4038   25.2  11100   8863 10.6

<7864> フジシール     4.3  4529   4342    5.4  13600  12901 16.4

<8584> ジャックス     4.2  7388   7093   40.7  23500  16700  6.8

<9810> 日鉄物産      3.8  9944   9582    7.1  39000  36427  6.7

<3433> トーカロ      3.7  2839   2739    1.0   9000   8914 15.7

<2491> Vコマース     3.5  1903   1838   19.6   7500   6271 53.3

<9672> 東競馬       3.2  3519   3410   11.9  12620  11280 13.5

<4423> アルテリア     3.0  2482   2410    5.5   8929   8460 15.4

<3191> ジョイ本田     1.8  3466   3406    1.0  12900  12773 12.3

<3844> コムチュア     0.7   929   923   19.0   3800   3192 42.8

<4975> JCU       0.3  2046   2039    5.0   7550   7192 23.7

※ 2020年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 37社選出 <成長株特集> (09/16)
  2. まだ間に合う、9月配当【高利回り】ベスト30「東証1部」編 <割安株特集> (09/23)
  3. 上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集> (09/12)
  4. 上方修正“先回り”、21年9月上期【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集> (09/05)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月22日版
  6. リスクオンなき日本株・上昇相場の正体 (09/22)
  7. 突き抜ける日本の技術力、「パワー半導体」大潮流に乗る5銘柄 <株探トップ特集> (09/22)
  8. 中国版リーマン・ショックはあるか、「恒大集団」問題に揺れる世界市場 <株探.. (09/21)
  9. 窪田朋一郎氏【日経平均波乱! 3万円大台割れで波動は変わるか】 <相場観.. (09/21)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─株高で妙味増す"売り長"銘柄を攻める! (09/19)
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる