ログイン
5989東証1
業種 金属製品

エイチワン 株価材料ニュース

418
-14
-3.24%
業績
(15:00)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2019年12月2日 15時05分
材料

<動意株・2日>(大引け)=サンコー、リアルワルド、SLDなど

サンコー<6964>=上昇加速で初来高値を更新。株価は11月18日に動意をみせた後いったん調整を入れたが、同月26日を境に再び物色人気に火がつく形となった。同社は自動車用電装部品を中心に受託生産などを手掛け、電気自動車(EV)用2次電池関連商品でも実績が高い。1株純資産が前期実績ベースで1400円強あり、きょう急騰後でもPBRは依然として0.3倍台と割安感が際立っている。

リアルワールド<3691>=一時ストップ高。同社はきょう、子会社のAI Marketingが店舗向けSNSマーケティング支援サービス「AI Marketing for Instagram」の提供を開始したと発表。これが株価を刺激しているようだ。このサービスは、人工知能(AI)を活用した分析と、1000万人のクラウド会員を活用し、店舗のマーケティング・集客活動におけるエンゲージメント向上を支援するもの。今後は、グループの持つ動画や広告、ポイント発行システムなどのサービスをかけ合わせて提供していくことを予定しており、グループ全体のリソースを活用してさまざまな機能を提供するとしている。

エスエルディー<3223>=ストップ高。同社は11月29日に、スイーツのテイクアウト型ショップ「ピカチュウスイーツ by ポケモンカフェ」を12月19日にオープンすると発表しており、改めて材料視されているもよう。また同日には、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>傘下のスクウェア・エニックスから店舗運営業務を受託している「SQUARE ENIX CAFE Osaka(スクウェア・エニックス カフェ オオサカ)」でニンテンドースイッチなどで発売・配信中のRPG「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」とのコラボカフェを12月28日~来年2月7日まで期間限定で開催することや、GINKAN(東京都港区)が運営するトークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」に自社の5店舗が加盟することも明らかにしている。

ギグワークス<2375>=急反騰、5カ月ぶり年初来高値更新。エンジニア派遣やコールセンターコンサルティングなど法人向けIT支援ビジネスで実績が高いほか、レンタルオフィス事業なども展開。AI・IoTロボットなど新商材のフルフィルメントでも案件獲得が進んでいる。前週28日に発表された19年10月期営業利益が前の期比33.8%増の7億8400万円と最高益を更新、会社側が予想した8億円に対し若干未達だったこともあって、目先筋の利益確定売りを誘ったが、下押す場面を大口資金が拾い切り、その後長い下ヒゲをつけて急速な戻り足に転じた。20年10月期についても営業15%増益予想と2ケタ成長を継続する見通し。同社は5G関連で基地局工事の受託業務も手掛けており、引き合いは極めて旺盛で、これらが受注につながることで業績の上乗せもある。

エイチワン<5989>=3日ぶり大幅反発。同社は11月29日取引終了後に、中国・湖北省に自動車部品などの製造・販売を手掛ける合弁会社を設立すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。同社は新たな顧客獲得と生産技術の向上を通じた中国事業の更なる成長を目指しており、合弁会社の設立はその一環。出資比率は同社が25%、武漢愛機汽車配件が25%、東風模具沖圧技術が50%で、事業開始は来年3月を予定している。

大和コンピューター<3816>=急伸。同社は基幹業務系に強みを持つシステム開発会社だが、クラウドやERP関連などの案件が好調で業績は高水準の伸びを示している。同社が前週末29日に発表した、19年8~10月期決算は営業利益が前年同期比56%増の1億6200万円と急拡大しており、これを材料視する形で投資資金が流入している。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:MINKABU PRESS

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 上方修正“先回り”、20年3月期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (12/01)
  2. “蓄電池関連株”に熱視線、「EV&生活防衛」結ぶ点と線 <株探トップ特集> (11/30)
  3. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 towaさんの場合<第3回> (11/29)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 強勢銘柄とともに歩め!堅調高期待の師走相場 (12/01)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ ソフトバンクに振り回される日経平均! (12/01)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ 師走の第1週前半が正念場か (11/30)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (11月29日現在)
  8. 5万円以下で買える、低PBR&低PER「お宝候補」19社 【2部・新興】編.. (12/01)
  9. 個人投資家・有限亭玉介:現在進行形で強含む可能性を見る銘柄群.. (12/01)
  10. これから化ける「スイートスポット中小型株」を狙え (11/27)
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
業績予想
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる