決算発表予定日 2019/05/15

6864 NF回路

JQ
1,614
-2
-0.12%
業績 
(15:00)
PERPBR利回り信用倍率単位
12.4倍 1.16倍 1.55% ー 倍 100 株
 証券アプリのダウンロードについて
 お気に入りを追加しました。
 お気に入りを削除しました。

お気に入りがいっぱいです!


もっと追加するには、株探プレミアム(月額1980円/税別)の登録が必要です。初めてご登録の方には「30日間の無料体験」キャンペーン実施中!


※無料体験終了後は株探プレミアムへ自動移行されます。

※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方にはキャンペーンは適用されません。

【材料】 エヌエフ回路、フィックスターズなど上値指向、量子コンピューター関連に物色の矛先

 エヌエフ回路設計ブロック<6864>が一時127円高の2591円と値を飛ばしたほか、フィックスターズ<3687>も買い優勢で4日続伸と強い動きをみせている。ここにきてメガバンクをはじめ大手金融機関が量子コンピューター分野に経営資源を注ぐ構えをみせていることで、量子コンピューター関連株として人気素地を持つ両銘柄に物色の矛先が向いている。

 量子コンピューターは量子力学的な重ね合わせにより、極微の世界で生じる物理現象を活用して並列コンピューティングを実現させる仕組み。スーパーコンピューターですら数千年も要する演算をわずか数時間で完結するという性能を持っており、これが決済情報などのやり取りで使う暗号の解読で悪用されるリスクも指摘されている。大手金融機関はそれに備えるために量子コンピューター分野の研究を進める必要性に迫られている。くしくも、きょうは仮想通貨交換事業会社のテックビューロが運営する「Zaif」でハッキングによる仮想通貨流出被害が発生するなど、サイバーセキュリティーの重要性が改めて意識されたことも思惑を呼んだ。

 そのなか、エヌエフ回路は量子コンピューターの開発で使用される可能性がある微小信号測定器を手掛けていることで関連有力株としてマークされている。また、フィックスターズは金融機関向けなどを中心に顧客のシステムを高速化させるソフトを手掛け、世界で初めて量子コンピューターの商用化に成功したカナダのDウェーブ社と提携関係にあることで注目されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 勢いづく「IT投資関連株」、改元・消費増税“特需”追い風の向かう先 <株探.. (09/18)
  2. 植木靖男氏【フシ突破で上昇加速! リスクオン相場は続くか】(1) <相場観特集> (09/18)
  3. 武者陵司 「驚愕の日本企業収益性向上、その秘密と持続性」(前編) (09/20)
  4. 「電気自動車関連」に人気化機運再び、中国をはじめEVシフト加速へ<注目.. (09/18)
  5. 【量子コンピューター】関連の銘柄一覧

情報提供

株価予想  
業績予想