市場ニュース

2018年2月21日 17時19分
【材料】 RIZAP-G---ボディメイク事業の生産性が大幅に向上


 

RIZAPグループ<2928>のボディメイク事業の生産性が大幅に向上している。同社によると、1店舗あたり売上が1.2倍、トレーナー1人あたりの売上が1.3倍と昨年同期に比べ大幅に上昇したようだ。これは、今期より導入した「予約システム」などの効果が着実に現れているためと考えられる。

19日には、ワンダーコーポレーション<3344>との資本業務提携を発表している。今回の提携により、2019年3月期においてワンダーコーポレーション店舗内にRIZAP関連事業20店舗を出店するなど、グループ全体で1,000店舗以上に拡大させる計画だ。

また、RIZAP関連事業におけるRIZAPボディメイクの入会待ちの約8割が地方・郊外に集中していることから、ワンダーコーポレーションの郊外店(平均面積500坪以上)にボディメイク店舗を出店することによって地方・郊外店舗における機会損失の解消と店舗開発費の大幅な削減を図る。これらの施策により、2019年3月期の計画である「売上高前期比150%成長」の達成を見込んでいる。

今後は生産性を維持した上で、更なる出店加速による売上・利益拡大が期待できそうだ。

《MW》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 雨宮京子氏【“リスク回避”終息へ、戻り相場のメドと物色方向】(1) <相場観特集> (02/19)
  2. 「遠隔医療」はニッポンを救う! 診療報酬改定で関連株に“飛躍の時” <株探トップ.. (02/20)
  3. 円高リスク少ない内需株、10-12月期“好調継続"リスト〔第2弾〕 <成長株特集>
  4. パワー半導体がランキング首位、EV向けなど背景に市場拡大加速へ<注目.. (02/20)
  5. 5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 24社選出 <テクニカル特集> 2月21日版

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨