ログイン
2018年2月26日 11時21分
材料

オンキヨーが一時6%高、車内でも使用できるAIスピーカーを開発

オンキヨー<6628>が前場終盤に急動意し、一時、前週末比7円(5.9%)高の125円まで買われている。午前11時ごろ、車内でもスマートスピーカーを使用できる「AIスマートオートモーティブ」を開発したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

同社では、長年培ってきた音に関する技術と、同社独自の人工知能(AI)技術「Onkyo AI」を結び付けることで、欧米および日本でAI対応スマートスピーカーを販売しているが、新製品はSIMおよびバッテリーを搭載することで、車や屋外、アウトドアでも使用可能にしたという。販売開始は19年を予定しているが、2月26日から3月1日までスペイン・カタルーニャ州バルセロナで開催される、世界最大規模のモバイル関連の見本市「MWC2018」において参考出品し、トヨタ自動車<7203>のSDLコーナーにおいても出展するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 嵐去りし後の上昇旋風に乗れ 「とっておき材料株」10銘柄 <株探トップ特集> (02/21)
  2. 好業績続く、中小型株【低PER】銘柄リスト 32社選出〔第2弾〕 <成長株特集> (02/25)
  3. 【植木靖男の相場展望】 ─ 底値鍛錬から上昇相場へ回帰か (02/25)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 下落局面を乗り切る“3つの鉄則” (02/25)
  5. 【AIスピーカー】関連の銘柄一覧
  6. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月23日現在)
  7. 5万円以下で買える、高利回り&増益「お宝候補」21社 【2部・新興】編 <割安株.. (02/25)
  8. 「カジノ関連」のランキング上昇、政府は3月中のIR実施法案の国会提出目指す.. (02/23)
  9. 「電線地中化」の注目度は依然高い、「無電柱化推進計画」公表が新たな刺激材料.. (02/22)
  10. 「遠隔医療」はニッポンを救う! 診療報酬改定で関連株に“飛躍の時” <株探.. (02/20)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    キーエンスが1000円超の上昇、米中首脳会談への期待感映す 材料
  2. 2
    本日の【新規公開(IPO)銘柄】新日本製薬、あさくま 注目
  3. 3
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月27日記) 市況
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:オイシックス、JSR、東エレク 注目
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月26日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.