市場ニュース

2018年4月21日 3時01分
【通貨】 次期NY連銀総裁「仮想通貨は通貨でない」との見解【フィスコ・ビットコインニュース】


 米サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁は20日、カリフォルニア州、ペブルビーチのUCバークレイフィッシャーセンターで講演を行い、仮想通貨に振れた。ウィリアムズ総裁は「仮想通貨は通貨としてあるべき基本的なテストに合格しなかった」と、仮想通貨を通貨として認めないとの見解を明らかにした。

ウィリアムズ総裁は6月にダドリー総裁が退任後、NY連銀総裁の後任に指名されている。NY連銀総裁は、議長、副議長とともに連邦準備制度理事会(FRB)、連邦公開市場委員会(FOMC)の指揮をとる。

ウィリアムズ総裁はまた、「通貨は基本的に価値を温存するもの。また、通貨は経済や金融状況を支援する弾性が必要だ」と指摘。ビットコインや他の仮想通貨を巡る環境は、詐欺、マネーロンダリング、テロへの資金調達などの多くの不正問題が存在すると訴えた。中央銀行という伝統的機関で長年キャリアを積んできたウィリアムズ総裁は仮想通貨問題に関しては無関心であることを表明。

通貨供給の理論、通貨は政府や中央銀行に属していると考えると、自分の見解では仮想通貨はテクノロジーだと述べた。

《KY》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 欧州為替:ドル・円は一時109円半ば、欧州株が全面安 19:17
  2. 外為:1ドル109円59銭前後とドル安・円高で推移 19:01
  3. 欧州為替:ドル・円は110円割れ、株安で米長期金利が低下 18:20
  4. 明日の為替相場見通し=北朝鮮リスク再燃に警戒感 18:04
  5. 外為:1ドル109円86銭前後とドル安・円高で推移 18:01

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨