ログイン
2018年9月19日 16時04分
市況

日経平均は大幅に4日続伸、米中摩擦への懸念後退で一時400円超高/相場概況

日経平均は大幅に4日続伸。18日の米国市場でNYダウは184ドル高と反発した。トランプ政権が17日、中国からの輸入品2000億ドル相当への追加関税を24日に発動すると発表したが、経済への悪影響は限定的との見方が広がった。円相場は1ドル=112円台前半と弱含みで推移しており、本日の日経平均は米株高や円安を好感して334円高からスタートした。中国株の堅調推移なども支援材料となり、日経平均は後場に一時23842.05円(前日比421.51円高)まで上昇したが、上値では利益確定の売りも出て伸び悩んだ。

大引けの日経平均は前日比251.98円高の23672.52円となった。東証1部の売買高は16億0235万株、売買代金は2兆9670億円だった。業種別では、石油・石炭製品、保険業、機械、不動産業、サービス業が上昇率上位となり、その他も全般堅調だった。空運業のみ下落した。

個別では、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、トヨタ自<7203>、三菱UFJ<8306>など売買代金上位は全般堅調。ヤフー<4689>や第一生命HD<8750>は4%超、リクルートHD<6098>は5%超上昇した。第一生命HDなどの保険株は米長期金利の上昇が買い材料視されたようだ。安川電<6506>が5%超高となるなどFA(工場自動化)関連株も上げが目立った。また、TATERU<1435>が連日でストップ高を付け、自社株買いの実施を発表したランビジネス<8944>もストップ高水準まで買われた。一方、指数寄与度の大きいファーストリテ<9983>が2%超安となったほか、東海カーボ<5301>、武田薬<4502>、花王<4452>などが軟調。業績予想を開示した関西電力<9503>や予想を下方修正した伊藤ハム米久<2296>も売られた。また、サムティ<3244>などが東証1部下落率上位に顔を出した。

《HK》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 勢いづく「IT投資関連株」、改元・消費増税“特需”追い風の向かう先 <株探ト.. (09/18)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):積化成、第一生命HD、コマツ (09/19)
  3. 上方修正“先回り”、19年3月期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (09/17)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ソフトバンク、国際石開帝石、そーせい (09/19)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):伊藤米久HD、省電舎HD、CRI (09/19)
  6. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 10 銘柄  S安= 1 銘柄 (9月19日)
  7. 明日の決算発表予定 産業ファンド、クスリアオキ (9月19日)
  8. 10万円以下で買える、3期連続増益&低PER「お宝候補」26社 【2部・新興】編 .. (09/16)
  9. 「電気自動車関連」に人気化機運再び、中国をはじめEVシフト加速へ<注目.. (09/18)
  10. 植木靖男氏【フシ突破で上昇加速! リスクオン相場は続くか】(1) <相場観特集> (09/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    松竹などが売られる、京アニ火災による影響を警戒 材料
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月18日発表分) 注目
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★レッグス、Jストリームなどに注目! 注目
  4. 4
    利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集> 特集
  5. 5
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月19日記) New! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.