ログイン
2018年9月21日 15時05分
市況

ETF売買動向=21日大引け、全銘柄の合計売買代金2506億円

21日の上場投資信託(ETF)および指数連動証券(ETN)の売買状況は、ETF・ETN合計の売買代金が前日比7.6%増の2506億円。うち、日経平均株価に連動するETF(ベアETF・レバレッジETFを含む)20銘柄の売買代金は同7.6%増の2358億円だった。

個別ではiシェアーズ S&P 500米国株 ETF <1655> 、UBS 米国株 <1393> 、NEXT 情通サ他 <1626> 、ダイワエネルギー資源上場投信・TOPIX-17 <1635> 、MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信 <1550> など15銘柄が新高値。NEXT FUNDSFTSE世界国債 <2512> 、NEXT 日経平均インバース <1571> 、ダイワ日経ダブルインバース・インデックス <1366> 、日経平均ベア2倍上場投信 <1360> 、NEXT NY ダウ・ベア・ドルヘッジETN <2041> など9銘柄が新安値をつけた。

そのほか目立った値動きではETFS 農産物上場投資信託 <1687> が8.70%高、国際のETF VIX中期先物指数 <1561> が5.44%高、中国H株ブル2倍上場投信 <1572> が4.93%高、MAXISトピックスリスクコントロール(10%) <1574> が4.52%高、ChinaAMC CSI300 Index ETF <1575> が4.13%高と大幅な上昇。

日経平均株価が195円高の大幅高となるなか、日経平均に連動するETFでは、NEXT日経平均レバレッジ <1570> が売買代金1681億2900万円となり東証全銘柄でトップ。過去5営業日の平均売買代金1653億円をやや上回った。

その他の日経平均ETFではNEXT 日経平均ダブルインバース・インデックス <1357> が252億7100万円、日経225連動型上場投資信託 <1321> が131億2400万円、日経平均ブル2倍上場投信 <1579> が77億5900万円、上場インデックスファンド225 <1330> が34億300万円、日経平均ベア2倍上場投信 <1360> が33億100万円の売買代金となった。

株探ニュース

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月26日記) 市況
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★ハウスコム、USENHD、ウチダエスコなどに注目! 注目
  3. 3
    疾風迅雷!“中低位材料株”、9月相場を駆け上がる「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月23日発表分) 注目
  5. 5
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 先人は「安値圏では好材料を探せ、なかったら買え!」と 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.