ログイン
2018年9月25日 17時46分
市況

明日の株式相場見通し=日米首脳会談を前に買い手控え、日経平均は一服商状に

あす(26日)の東京株式市場は、現地26日(日本時間27日未明)に予定されている日米首脳会談を目前にして、その内容を見極めたいとの姿勢から買い手控えとなり、日経平均株価は一服商状となりそうだ。

市場関係者からは「きょうは、3月期決算企業の中間配当などの権利付き最終売買日にあたり、配当再投資を目的とした先回り買いが発生するとの思惑から堅調な推移となった。ただ、一方では前週末までの6日続伸で高値警戒感もあり、心理的フシ目の2万4000円を前にして、上昇幅は限定的となった。注目したいのは、東証1部の売買代金が、4兆円近くに膨らんだ前週末に続いてきょうも3兆3881億円と3兆円を上回っている点と、東証1部の値上がり銘柄数が80%を超えていることだ。市場エネルギーの活況さは、堅調相場の中期的な持続を示唆しているようだ」との見方が出ていた。

25日の東京株式市場は、朝方は強弱感が対立し日経平均がマイナス圏で推移していたものの、徐々に買い優勢の展開となった。利益確定の売りをこなし、引け際に一段高して2万3900円台に歩を進めた。日経平均株価終値は、前週末比70円33銭高の2万3940円26銭と7日続伸した。

日程面では、セキュリティー監査・コンサルティングサービス、脆弱性診断サービス、情報漏洩IT対策サービスを手掛けるブロードバンドセキュリティ<4398>が東証ジャスダック市場に新規上場する。

このほかに、日米首脳会談に注目。海外では、パウエルFRB議長会見、米8月の新築住宅販売件数が焦点となる。(冨田康夫)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 「アベノミクス3.0」本格始動、外国人買い誘い株高コースへ <株探トップ特集> (09/25)
  2. 桂畑誠治氏【駆け抜ける日経平均、2万4000円大台は通過点か】(1) <相場観特集> (09/25)
  3. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月25日発表分)
  4. 今後1ヵ月の【上方修正】期待リスト 32社選出 <成長株特集> (09/24)
  5. ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月25日)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 「“楽月”で弾みつけ“平成最後の勝負どこ.. (09/23)
  7. 「iPS細胞」に人気化機運、医療分野に革命起こす万能細胞<注目テーマ> (09/25)
  8. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (9月25日)
  9. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):TATERU、アウトソシン、パーソルHD (09/25)
  10. 【↑】日経平均 大引け| 7日続伸、円安を追い風に2万4000円大台が目前 (9月25日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月23日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★コスモバイオ、フリービット、小松ウオールなどに注目! 注目
  3. 3
    ハイテク株に「夏相場到来」の機運、半導体株上昇が示す反騰シナリオ <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    「半導体製造装置」が急浮上、メモリー市況回復観測で戻り足加速<注目テーマ> 特集
  5. 5
    前日に「買われた株!」総ザライ (1) ―本日につながる期待株は?― 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.