ログイン
2018年10月25日 8時36分
市況

伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (10月25日記)

昨晩のNYダウの大幅安から、本日の日経平均株価は、2万1500円前後の地点から始まる公算です。

この下げは、10月2日以降の勢いの強い下降の流れを継続している可能性を示す動きになりますが、下値を支えられる可能性のある値位置である7月5日の安値2万1462円前後にも位置しています。

どちらが意識される動きになるかは、本日、下値を支えられる足型になるか否かではっきりします。

弱気の展開なら、本日は引けまで下げの流れを継続すると考えられます。

下値を支えられる展開になるなら、午前中に押し目をつける動きになる可能性があります。

情報提供:パワートレンド=伊藤智洋のPower Trend

【伊藤智洋 プロフィール】

1996年に投資情報サービス設立。メールマガジン、株価、商品、為替の市況をネット上で配信中。「株の値動きは4回のうち3回当てられる」(KADOKAWA)など著書多数。

◆伊藤智洋のチャート分析の決定版◆

「儲かる! 相場の教科書 ローソク足チャート 究極の読み方・使い方」(日本実業出版社)。

株探ニュース

伊藤智洋

日経平均株価・短期シナリオ
▶︎著者ページ一覧

関連記事・情報

  1. 窪田朋一郎氏【不安定な地合い、ハイボラ相場の行く先を探る】(1) <相場観.. (10/22)
  2. 後場に注目すべき3つのポイント~米国株急落受け全面安商状、後場は下げ渋りか (10/25)
  3. 【速報】日経平均600円安、想定外の暴落その真相を探る (10/23)
  4. トレードマスターラボの日経先物大作戦 (10月25日)
  5. 今朝の注目ニュース! ★メディア工房、太洋工業、トランザクなどに注目! (10/25)
  6. 本日注目すべき【好決算】銘柄 太洋工業、東急建設、アイピーエス (24日大引け後 発表分)
  7. 強弱材料:10/25
  8. まだ間に合う、10月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (10/23)
  9. 24日の米国市場ダイジェスト:NYダウは608ドル安、投資家のリスク回避姿勢強まる (10/25)
  10. 本日の決算発表予定 … キヤノン、サイバー、エムスリーなど 61社 (10月25日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月23日発表分) 注目
  2. 2
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    IT化推進で生産性向上、「スマート農業関連株」に夏疾風 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    元気寿司---大幅反発、野村證券がレーティング「Buy」継続 材料
  5. 5
    明日の株式相場見通し=米中貿易摩擦深刻化を警戒し、日経平均は下値模索の推移 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.