ログイン
2019年1月17日 7時51分
経済

NYの視点:ポンド底入れ観測強まる

欧州連合(EU)離脱協定案に関する下院採決で230票という歴史的大差で敗北した英国のメイ首相は16日、議会が実施した不信任投票に直面した。辞職を求める声も強まる中、不信任決議案は否決され、かろうじて乗り切り、続投が決まった。

格付け会社フィッチは離脱案での政府の敗北は英国の欧州連合(EU)離脱をより不鮮明にしたほか、短期的な政治混乱が不透明感を強めると警告。また、合意ない離脱の影響は不透明だが、英国経済が1990年代初期のような景気後退に陥る可能性を警告した。

一方で、市場関係者はポンド相場の底入れ感を強めつつある。理由として、1)政府の大敗は織り込み済み、2)採決の結果を受け、議会の権限が強まり、欧州連合(EU)基本条約(リスボン条約)50条の交渉期間延長で合意ない離脱を回避する確率が高まる、2)メイ政権はかろうじて続投、が挙げられる。

JPモルガンのダイモンCEOは、「万が一、ハードブレグジットとなった場合は惨事となる可能性がある」と警告したが、「その可能性は少ない」との考えを示した。英国中央銀行のカーニー総裁も「下院採決後の金融市場の反応は3月29日に英国が合意ない離脱に陥る可能性が少ないことを反映している」と楽観的な見方を示した。

《CS》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 大荒れだろうが全額投資を続ける!~「フルインベスター3人衆」座談会-第2回 (01/16)
  2. IoT・AI活用で生産性革命、「予知保全」で新境地拓く銘柄群<株探トップ特集> (01/16)
  3. 今朝の注目ニュース! ★夢の街創造、Aiming、大和自などに注目! (01/17)
  4. 明日の株式相場見通し=手掛かり難で日経平均はこう着状態、売買代金減少傾向を.. (01/16)
  5. 16日の米国市場ダイジェスト:NYダウ141ドル高、好調な大手行決算を好感 (01/17)
  6. ADR日本株ランキング~ソフトバンクGなど全般堅調、シカゴは大阪比45円高の2047.. (01/17)
  7. ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月16日)
  8. 本日の決算発表予定 … API、津田駒、協和コンサルなど 4社 (1月17日)
  9. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 1月16日版
  10. 「直近IPO銘柄」活躍シーズン来たる! 相場の低迷期登場で“逆転買い”好機.. (01/15)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月22日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★パス、UMN、PALTEKなどに注目! New! 注目
  3. 3
    総投資額1兆円超え、首都圏鉄道投資で急発進前夜の中小型株とは <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    前日に「買われた株!」総ザライ ―本日につながる期待株は?― 注目
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月22日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.