ログイン
2019年2月15日 9時07分
特報

話題株先取り【寄り付き】(1):セイコーHD、FUJI、東応化など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。

■セイコーHD <8050>  2,498円  +122 円 (+5.1%)  09:07現在

14日に決算を発表。「今期経常を一転1%増益に上方修正」が好感された。

セイコーホールディングス <8050> が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比5.1%増の125億円に伸びた。併せて、通期の同利益を従来予想の90億円→110億円(前期は109億円)に22.2%上方修正し、一転して0.8%増益見通しとなった。

⇒⇒セイコーHDの詳しい業績推移表を見る

■FUJI <6134>  1,552円  +69 円 (+4.7%)  09:07現在

14日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が9%増益で着地・10-12月期も14%増益」が好感された。

FUJI <6134> が2月14日大引け後(15:30)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比9.4%増の183億円に伸び、通期計画の220億円に対する進捗率は83.5%に達し、5年平均の77.3%も上回った。

⇒⇒FUJIの詳しい業績推移表を見る

■東京応化工業 <4186>  3,325円  +120 円 (+3.7%)  09:07現在

14日に決算を発表。「今期経常は1%増益、前期配当を24円増額・今期は24円増配へ」が好感された。

東京応化工業 <4186> が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。18年12月期の連結経常利益は107億円になり、19年12月期は前期比0.6%増の108億円とほぼ横ばい見通しとなった。同時に、前期の年間配当を72円→96円(前の期は64円)に増額し、今期も前期比24円増の120円に増配する方針とした。

⇒⇒東京応化工業の詳しい業績推移表を見る

■あい ホールディングス <3076>  1,900円  -130 円 (-6.4%) 特別売り気配   09:07現在

14日に決算を発表。「上期経常が4%減益で着地・10-12月期も8%減益」が嫌気された。

あい ホールディングス <3076> が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。19年6月期第2四半期累計(7-12月)の連結経常利益は前年同期比4.0%減の45.4億円に減り、通期計画の98億円に対する進捗率は46.3%にとどまり、5年平均の49.7%も下回った。

⇒⇒あい ホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■コカBJH <2579>  3,180円  -210 円 (-6.2%) 特別売り気配   09:07現在

14日に決算を発表。「今期最終は29%減益へ」が嫌気された。

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス <2579> が2月14日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年12月期の連結最終利益は101億円になり、19年12月期は前期比28.8%減の72億円に減る見通しとなった。

⇒⇒コカBJHの詳しい業績推移表を見る

■キリンホールディングス <2503>  2,523円  -150 円 (-5.6%) 特別売り気配   09:07現在

14日に決算を発表。「今期税引き前は23%減益、前期配当を3円増額・今期は12円増配へ」が嫌気された。

キリンホールディングス <2503> が2月14日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年12月期の連結税引き前利益は前の期比5.6%増の2468億円に伸びたが、19年12月期は前期比23.0%減の1900億円に減る見通しとなった。同時に、前期の年間配当を48円→51円(前の期は46円)に増額し、今期も前期比12円増の63円に増配する方針とした。

⇒⇒キリンホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■東プレ <5975>  2,279円  -135 円 (-5.6%)  09:07現在

14日に決算を発表。「今期経常を14%下方修正」が嫌気された。

東プレ <5975> が2月14日大引け後(16:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比14.0%減の176億円に減った。併せて、通期の同利益を従来予想の245億円→210億円(前期は246億円)に14.3%下方修正し、減益率が0.7%減→14.9%減に拡大する見通しとなった。

⇒⇒東プレの詳しい業績推移表を見る

■エア・ウォーター <4088>  1,747円  -100 円 (-5.4%)  09:07現在

14日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常は4%増益も対通期進捗は過去平均を下回る」が嫌気された。

エア・ウォーター <4088> が2月14日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比3.7%増の325億円に伸びたが、通期計画の500億円に対する進捗率は65.1%にとどまり、5年平均の71.9%も下回った。

⇒⇒エア・ウォーターの詳しい業績推移表を見る

■電通 <4324>  4,850円  -270 円 (-5.3%) 特別売り気配   09:07現在

14日に決算を発表。「今期最終は32%減益、5円増配へ」が嫌気された。

電通 <4324> が2月14日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年12月期の連結最終利益は前の期比14.4%減の903億円になり、19年12月期も前期比32.0%減の614億円に落ち込む見通しとなった。

⇒⇒電通の詳しい業績推移表を見る

■第一生命HD <8750>  1,665円  -83 円 (-4.8%)  09:07現在

14日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が15%減益で着地・10-12月期も42%減益」が嫌気された。

第一生命ホールディングス <8750> が2月14日大引け後(16:30)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比14.9%減の2935億円に減り、通期計画の4140億円に対する進捗率は70.9%にとどまり、5年平均の74.5%も下回った。

⇒⇒第一生命HDの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 話題株先取り【寄り付き】(2):オープンH、すかいらーく、マブチなど (02/15)
  2. 話題株先取り【寄り付き】(3):東洋炭素、ソースネクス、市光工など (02/15)
  3. 話題株先取り【特別気配】速報 <買いトップ フーマイエレ、売りトップ エク.. (02/15)
  4. <特別気配> フーマイエレ、スルガ銀、エムアップが買い気配 (02/15)
  5. 逆風下でも成長堅持!10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月14日版
  6. 企業に勝利をもたらす「人材育成」、いま社員研修関連株が注目されるワケ <株.. (02/14)
  7. 今朝の注目ニュース! ★マーケットE、フェイスNW、富士ソSBなどに注目! (02/15)
  8. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 DAIBOUCHOUさんの場合-1 (02/14)
  9. リターン・リバーサル始動、「半導体・電子部品株」逆襲高へGO!<株探トップ.. (02/13)
  10. 始まった「5Gバブル相場」、恐るべきメガ上昇波に乗る“5銘柄+1” <株探.. (02/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【植木靖男の相場展望】 ─ チキンレースを勝ち抜け 市況
  2. 2
    6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  3. 3
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 上値抵抗2万1500円突破を目指す! 市況
  4. 4
    個人投資家・有限亭玉介:2019年の注目テーマ・5G関連を改めてチェック【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  5. 5
    「カー用品」が9位にランク、急発進防止装置の後付け需要に期待<注目テーマ> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.