ログイン
2019年2月20日 8時58分
経済

今週の南アランド円は?20日の南アフリカ予算に注目! サンワード貿易の陳氏(三井智映子)

皆さん、こんにちは。フィスコマーケットレポーター三井智映子の気になるレポートです。今回は、南アフリカの通貨、ランドについてのレポートをご紹介します。ランドは南アフリカ共和国の通貨で通貨コードはZAR。高金利が魅力で保有している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

先週の南アランド円は下落しています。陳さんのブログ「テクニカルマイスター」では、その背景について『国営電力会社エスコムで一部発電装置からの電力供給が突然止まり、数年ぶりとなる大規模な計画停電が実施されたことで、南アフリカ経済に深刻な結果を招くとの見方が強まった』ことが原因と伝えています。また、『12月小売売上高は前年比-1.4%、前回+3.1%、予想2.5%と予想や前回より大幅に悪い内容となった。また、エスコムの債務処理次第では格下げの懸念もあるとの見方が出たことも嫌気された』と考察。今週の南アランド円の見通しについては、『上値の重い展開になりそう』と分析しています。

続けて、『国営電力会社エスコムの債務は300億ドル以上に上ると試算されており、全額を政府が引き受けた場合、公的債務が急増する恐れがある』と指摘しています。南アフリカ国債の格付けについては『3大格付け会社(フィッチ、S&P,ムーディーズ)の中では、ムーディーズのみが南ア債をジャンク級扱いにしていない』のですが、ムーディーズが格下げする可能性があり、『エスコム問題で格下げとなれば、南アランドには売り圧力が強まるだろう』と伝えています。

そして20日の南アフリカ予算に注目としており、『燃料課税、不動産税、証券取引税の引き上げが予想されているが、今年は厳しい予算になると予想されている』と解説。『予算内容が市場を納得させるものであればランドが買われ、逆に失望される内容であれば、ムーディーズの格下げ懸念が高まりランドは売られるだろう』との見解を示しています。

参考になさってみてくださいね。

上記の詳細コメントは、ブログ「テクニカルマイスター」の2月19日付「南アランド円相場、先週の動き・今週の展望」にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

フィスコマーケットレポーター 三井智映子

《HH》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 前場に注目すべき3つのポイント~日経平均は21300円を挟んでの狭いレンジ取引が.. (02/20)
  2. 今朝の注目ニュース! ★J―HD、アルコニクス、アンビションなどに注目! (02/20)
  3. <必見> 寄り付き直前チェック・リスト! (02/20)
  4. 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (2月20日記)
  5. 強弱材料:2/20
  6. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 DAIBOUCHOUさんの場合-2 (02/19)
  7. 希少なる輝き、「期末一括配当の高利回り株」でインカム・キャピタル両取り!.. (02/19)
  8. 19日の米国市場ダイジェスト:NYダウ8ドル高、自動車関税や輸入制限措置への懸.. (02/20)
  9. ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比25円高の21325円 (02/20)
  10. 本日注目すべき【好決算】銘柄 アンビション、J―HD (19日大引け後 発表分)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    明日の株式相場見通し=続伸か、リスク選好モードのスイッチ入る 市況
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):グリー、浜松ホトニクス、ゴールドウイン 注目
  3. 3
    「自社株買い」過去最大のブーム到来、外国人に代わる買い主体へ <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月20日発表分) New! 注目
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月19日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.