ログイン
2019年2月20日 17時51分
通貨

明日の為替相場見通し=FOMC議事録に関心集まる

今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、今晩発表される1月開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の内容に左右されそうだ。予想レンジは1ドル=110円30~111円50銭。

この日の東京市場で、ドルは一時110円90銭台まで上昇したが、111円ラインを前に売りに押された。1月のFOMCでは、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長を中心にハト派姿勢が打ち出されたことで、その流れが米株高となりドル高・円安をもたらした。市場では、1月のFOMCでどんな議論があったかを注視しており、その内容に米株式市場や為替市場にどう反応するかが関心を集めている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 明日の株式相場見通し=高値警戒感で利益確定売り優勢、出遅れセクター買いは継続 (02/20)
  2. 働き方改革が追い風、新たな商機捉える「シェアオフィス関連」 <株探トップ特.. (02/20)
  3. 「遠隔医療」が20位にランクアップ、5G応用の有力分野として注目高まる<注目.. (02/20)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 DAIBOUCHOUさんの場合-2 (02/19)
  5. まだ間に合う、2月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (02/19)
  6. 希少なる輝き、「期末一括配当の高利回り株」でインカム・キャピタル両取り!.. (02/19)
  7. MACD【買いシグナル】低PBR 30社選出 <テクニカル特集> 2月20日版
  8. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (2月20日)
  9. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):アルコニクス、シャープ、MTG (02/20)
  10. 【↑】日経平均 大引け| 3日続伸、ドル高・円安追い風に買い継続 (2月20日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  2. 2
    個人投資家・有限亭玉介:2019年の注目テーマ・5G関連を改めてチェック【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  3. 3
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 ろくすけさんの場合-第1回 特集
  4. 4
    政府が総力を挙げて後押しへ、「兼業・副業関連株」に新時代の息吹 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    「カー用品」が9位にランク、急発進防止装置の後付け需要に期待<注目テーマ> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.