ログイン
2019年2月21日 16時58分
材料

カンロ---18/12期は営業利益が5.9%増、飴の販売増を主要因とする増収増益

カンロ<2216>は7日、2018年12月期決算を発表した。売上高が前期比7.7%増の229.49億円、営業利益が同5.9%増の10.03億円、経常利益が同4.4%増の10.45億円、当期純利益が同70.3%増の10.11億円となった。

中期経営計画「NewKANRO 2021」の達成に向け、積極的なマーケティング投資によるブランドの強化に加え、提案型営業活動及びチャネル別の販売促進活動による売上拡大、品質管理体制の強化、連結子会社の吸収合併による生産の効率化を推進したことによる製造原価の低減、業務効率化に向けた情報化投資等、経営基盤の強化策を積極的に推進した。

当期の売上は、飴では「金のミルク」シリーズや「健康のど飴」シリーズ等の主力ブランド商品が伸長したことに加え、コンパクトサイズの新形態が好評であったこと等により前期比8.0%の増収となった。グミでは「カンデミーナグミ」が「ピュレグミ」に次ぐ主力ブランドに成長したこと等により前期比7.1%の増収となった。

2019年12月期通期の業績予想については、売上高が前期比7.2%増の246.00億円、営業利益が同9.6%増の11.00億円、経常利益が同5.2%増の11.00億円、当期純利益が同25.9%減の7.50億円を見込んでいる。また同日、2018年期末配当を1株当たり普通配当30円に特別配当5円を加えた35円とすることを発表した。

《MH》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 「遠隔医療」が20位にランクアップ、5G応用の有力分野として注目高まる<注目.. (02/20)
  2. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 DAIBOUCHOUさんの場合-2 (02/19)
  3. 働き方改革が追い風、新たな商機捉える「シェアオフィス関連」 <株探トップ特.. (02/20)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 2月20日版
  5. <話題の焦点>=直近東証1部指定銘柄に注目、伸び盛り企業を改めて評価 (02/21)
  6. まだ間に合う、2月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (02/19)
  7. 希少なる輝き、「期末一括配当の高利回り株」でインカム・キャピタル両取り!.. (02/19)
  8. 保障よりも運用向き? シンガポールの生命保険 (02/21)
  9. 「iPS細胞」が4位にランキング、再生医療の中核担うテクノロジーに光<注目.. (03/19)
  10. 材料株春一番! 急騰旋風に舞う「5テーマ・5銘柄」攻めの急所 <株探トップ.. (02/16)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    経済対策26兆円の新潮流、「建設・IT融合」で“怒涛の株高”5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 towaさんの場合-最終回 特集
  3. 3
    国内株式市場見通し:米中協議次第で、日経平均は高値更新を意識 市況
  4. 4
    10万円以下で買える、3期連続増益&低PBR「お宝候補」18社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  5. 5
    【M&A速報:2019/12/05(2)】三菱電機<6503>、情報システムサービス事業子会社3社を再編 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.