ログイン
2019年4月19日 5時15分
通貨

4月18日のNY為替概況

18日のニューヨーク外為市場でドル・円は、111円90銭から112円03銭まで上昇し、111円95銭で引けた。

予想を上回った米国の3月小売売上高や新規失業保険申請件数が49年ぶり低水準となったため、成長期待を受けたドル買いが優勢となった。。

ユーロ・ドルは、1.1254ドルから1.1226ドルまで下落し1.1220ドルで引けた。域内の低調な指標を嫌気したユーロ売りが継続。

ユーロ・円は、125円92銭から125円65銭まで下落した。

ポンド・ドルは、1.3022ドルから1.29979ドルまで下落した。

ドル・スイスは、1.0115フランから1.0160フランまで上昇した。

[経済指標]・米・3月小売売上高:前月比+1.6%(予想:+1.0%、2月:-0.2%)・米・3月小売売上高(自動車除く):前月比+1.2%(予想:+0.7%、2月:-0.2%←-0.4%)・米・4月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:8.5(予想:11.0、3月:13.7)・米・先週分新規失業保険申請件数:19.2万件(予想:20.5万件、前回:19.7万件←19.6万件)・米・失業保険継続受給者数:165.3万人(予想:172.2万人、前回:171.6万人←171.3万人)・米・4月製造業PMI速報値:52.4(予想:52.8、3月:52.4)・米・4月サービス業PMI速報値:52.9(予想:55.0、3月:55.3)・米・4月総合PMI速報値:52.8(3月:54.6)・米・4月製造業PMI速報値:52.4(予想:52.8、3月:52.4)・米・4月サービス業PMI速報値:52.9(予想:55.0、3月:55.3)・米・4月総合PMI速報値:52.8(3月:54.6)・米・3月景気先行指数:前月比+0.4%(予想:+0.4%、2月:+0.1%←+0.2%)・米・2月企業在庫:前月比+0.3%(予想:+0.3%、1月:+0.9%←+0.8%)

《KY》

提供:フィスコ

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月23日発表分) 注目
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 頼るべきはキラリ光るエッジ企業 市況
  3. 3
    疾風迅雷!“中低位材料株”、9月相場を駆け上がる「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 先人は「安値圏では好材料を探せ、なかったら買え!」と 市況
  5. 5
    まだ間に合う、8月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.