ログイン
2019年4月20日 14時46分
通貨

豪ドル週間見通し:弱含みか、将来的な利下げの可能性残る

■弱含み、利上げ観測は後退

先週の豪ドル・円は弱含み。豪準備銀行(中央銀行)の4月理事会議事要旨で「目先の利上げ確率は低い」との指摘がみられ、豪ドル売りが活発となった。しかしながら、中国の1-3月期国内総生産(GDP)などが予想を上回ったことや、豪正規雇用者数の増加を受けて、豪ドルは一時80円台後半まで戻す場面があった。取引レンジ:79円89銭-80円72銭。

■弱含みか、将来的な利下げの可能性残る

今週・来週の豪ドル・円は弱含みか。豪準備銀行(中央銀行)の4月理事会議事要旨では、「インフレ率が低水準にとどまり、失業率が上昇続けるなら、利下げが適切になる」とのハト派的な見解も示されており、目先的にリスク選好的な豪ドル買いは抑制される可能性がある。

○発表予定の豪主要経済指標・注目イベント

・24日:1-3月期消費者物価指数(前年比予想:+1.5%)

予想レンジ:78円50銭-81円00銭

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 国内株式市場見通し:日経平均は22000円台を固める動きへ (04/20)
  2. 新興市場見通し:連休入り睨んだ動きを想定、平成最後のIPOはハウテレビなど3社 (04/20)
  3. 武者陵司 「中国・米国の株価急騰、その要因と持続性」 (04/16)
  4. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「5月相場に期待膨らむ」 (04/20)
  5. 為替週間見通し:もみ合いか、米経済指標で金融政策を見極めへ (04/20)
  6. 米国株式市場見通し:決算発表やFOMCに注目 (04/20)
  7. 来週の決算発表予定 コマツ、ソニー、任天堂など (4月22日~26日)
  8. 今週の【早わかり株式市況】3週続伸・2万2000円台乗せ、日米貿易協議の無難通過.. (04/20)
  9. 【今週読まれた記事】2万2000円大台乗せ、連休明け高値期待も? (04/20)
  10. 今週の【話題株ダイジェスト】 環境管理、アクロディア、RPA (4月15日~19日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「燻る“二段下げ”懸念」 市況
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日) 注目
  3. 3
    個人投資家・有限亭玉介:セルインメイを超えて反発期待の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  4. 4
    【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! 特集
  5. 5
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.