ログイン
2020年11月13日 14時32分
材料

電業社は後場急伸、21年3月期営業益予想を上方修正、配当も10円増額

電業社機械製作所<6365>が後場急伸し、10月16日につけた年初来高値3290円にツラ合わせした。同社はきょう午後2時頃に、21年3月期通期の連結業績予想を修正。営業利益見通しは前期比33.3%増の23億円(従来予想は19億5000万円)に上方修正した。

売上高見通しは同9.3%増の215億円と従来予想を据え置いたが、グループの技術力を生かせる案件が受注できたほか、設計の最適化、出図工程の早期化及び生産工程の改善による生産性の向上、調達改善による原価低減などの効果が利益を押し上げるとしている。

また、あわせて配当計画も修正。中間配当は従来計画比2円50銭増額の45円00銭、期末配当は同7円50銭増額の55円00銭とし、これにより年間配当は100円00銭(前期実績は85円00銭)になるとしている。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 収益回復に期待高まる、7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 11月12日版
  2. 新型コロナ「第3波」襲来を警戒、年末商戦はECシフトへ <株探トップ特集> (11/12)
  3. 「再生エネ」関連が1位にランクイン、バイデン氏当確で物色人気に<注目テーマ> (11/09)
  4. 1万円復活も見えたソニー株は、「コングロマリット・プレミアム」時代の先駆け? (11/11)
  5. 11月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (11/12)
  6. 「全固体電池」が8位、バイデン新政権でEV向け次世代電池に再脚光<注目.. (11/10)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 11月11日版
  8. 「地方移住」に熱視線、コロナ禍で急浮上する“新しい働き方”関連株.. (11/11)
  9. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 17社選出 <成長株特集> (11/08)
  10. 緊急事態に負けず資産を3.5倍に、秘訣は“過熱スルー”のIPO投資 (11/10)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    配当期待で最大はあの定番銘柄がトップ、株主優待期待では 特集
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月30日発表分) 注目
  3. 3
    GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(2)【脱炭素関連】 <GW特集> 特集
  4. 4
    GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(1)【DX関連】 <GW特集> 特集
  5. 5
    シカゴ日経平均先物 大取終値比 160円安 (5月4日) 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.