ログイン
2020年12月30日 15時05分
市況

ETF売買動向=30日大引け、全銘柄の合計売買代金2570億円

30日の上場投資信託(ETF)および指数連動証券(ETN)の売買状況は、ETF・ETN合計の売買代金が前日比25.1%減の2570億円。うち、日経平均株価に連動するETF(ベアETF・レバレッジETFを含む)20銘柄の売買代金は同26.4%減の2334億円だった。

個別ではiシェアーズ JPX/S&P 設備・人材投資 ETF <1483> 、上場インデックスNASDAQ100為替ヘッジなし <2568> 、One ETF JPX日経中小型 <1493> 、NEXT 南アフリカ株式指数 <1323> 、NEXT NOTES高ベータ30 <2068> など24銘柄が新高値。日経400ダブルインバースインデックス連動 <1472> 、NEXT 香港ハンセン・ベア <2032> 、NEXT韓国KOSPI・ベア <2034> 、NEXT インドベア <2047> が新安値をつけた。

そのほか目立った値動きではWisdomTree ニッケル上場投資信託 <1694> が23.99%高、国際のETF VIX短期先物指数 <1552> が4.36%高と大幅な上昇。

一方、iFreeETF TOPIX(年4回決算型) <2625> は4.64%安と大幅に下落した。

日経平均株価が123円安の大幅下落となるなか、日経平均に連動するETFでは、NEXT日経平均レバレッジ <1570> が売買代金1570億8500万円となり東証全銘柄でトップ。過去5営業日の平均売買代金1070億9900万円を大きく上回る活況となった。

その他の日経平均ETFではNEXT 日経平均ダブルインバース・インデックス <1357> が311億8200万円、楽天ETF-日経レバレッジ指数連動型 <1458> が126億8400万円、日経平均ブル2倍上場投信 <1579> が71億9100万円、日経平均ベア2倍上場投信 <1360> が70億3300万円、楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型 <1459> が69億1600万円の売買代金となった。

株探ニュース

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 自律反発を狙い、逆張り投資のタイミングを待つ! 市況
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★ツインバード、アズ企画、長谷工などに注目! 注目
  3. 3
    伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 2月28日版 市況
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (3月1日記) 市況
  5. 5
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.