ログイン
米国株
2021年10月15日 2時55分
材料

ボーイングが逆行安 787ドリームライナーで新たな問題=ダウ採用銘柄

きょうの米株式市場は幅広い銘柄に買いが広がっている中でボーイング<BA>が逆行安となっている。ボーイングが中型機787ドリームライナーで見つかった新たな問題に対応していると伝わった。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が複数の関係者の話として伝えた。

新たな問題は特定のチタン製部品に関連しており、過去3年間に製造された787において規定された強度を下回っているという。ボーイングは会社として生産面で改善を続けており、社内の基準を引き上げていると説明。

(NY時間13:45)

ボーイング<BA> 219.01(-2.77 -1.25%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (10月15日記) 市況
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月15日) 注目
  3. 3
    10万円以下で買える、今期最高益&低PBR 12社 【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  4. 4
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 10月13日版 特集
  5. 5
    MACD【買いシグナル】高配当利回り 34社選出 <テクニカル特集> 10月15日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.