ログイン
米国株
2022年5月17日 7時30分
注目

今朝の注目ニュース! ★サンテック、エッジテクノ、エスケーエレなどに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!

この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

本日、株価の動向が注目されるのは、今期経常は13%増益、前期配当を10円増額・今期も40円継続を見込むsantec <6777> [東証S] 、前期経常を26%上方修正・最高益予想を上乗せしたエッジテクノロジー <4268> [東証G] 、今期経常を19%上方修正したエスケーエレクトロニクス <6677> [東証S]など。

【好材料】  ――――――――――――

★★ランドネット <2991> [東証S]

5月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

★★クラウドワークス <3900> [東証G]

上期経常が95%増益で着地・1-3月期も49%増益。

★★エッジテクノロジー <4268> [東証G]

前期経常を26%上方修正・最高益予想を上乗せ。

★★リビン・テクノロジーズ <4445> [東証G]

上期経常が3.1倍増益で着地・1-3月期も2.4倍増益。

★★サニックス <4651> [東証P]

今期最終は黒字浮上へ。

★★シダックス <4837> [東証S]

今期経常は40%増益、5円増配へ。

★★キトー <6409> [東証P]

米投資ファンドKKR系のLifting Holdings BidCoがTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株2725円で16日終値を62.2%上回る水準。10月下旬をメドに買い付けを実施する。

★★ツナググループ・ホールディングス <6551> [東証S]

今期経常を33%上方修正。

★★ログリー <6579> [東証G]

今期最終は黒字浮上へ。

★★エスケーエレクトロニクス <6677> [東証S]

今期経常を19%上方修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.42%にあたる15万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。

★★santec <6777> [東証S]

今期経常は13%増益、前期配当を10円増額・今期も40円継続へ。

★★フェローテックホールディングス <6890> [東証S]

今期経常は8%増で3期連続最高益、前期配当を4円増額・今期は20円増配へ。

★★INCLUSIVE <7078> [東証G]

今期経常は黒字浮上へ。

★★はるやまホールディングス <7416> [東証S]

今期最終は黒字浮上、2期ぶり15.5円で復配へ。

★★ハークスレイ <7561> [東証P]

今期経常は52%増益、実質増配へ。

★★広済堂ホールディングス <7868> [東証P]

前期経常が上振れ着地・今期は2%増益、5期ぶり15.5円で復配へ。

★★三菱HCキャピタル <8593> [東証P]

今期最終は11%増で2期連続最高益、前期配当を2円増額・今期は3円増配へ。

★★プロジェクトカンパニー <9246> [東証G]

1-3月期(1Q)経常は2.2億円で着地。通期計画の6.6億円に対する進捗率は33.6%となった。

★日本管理センター <3276> [東証P]

1-3月期(1Q)経常は61%増益で着地。

★コーエーテクモホールディングス <3635> [東証P]

9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

★ピーエイ <4766> [東証S]

1-3月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過。

★フコク <5185> [東証P]

バッテリーホールドシートがトヨタ自動車 <7203> [東証P]初のバッテリー電気自動車「bZ4X」に採用。

★フォスター電機 <6794> [東証P]

今期経常は黒字浮上へ。

大氣社 <1979> [東証P]

今期経常は11%増益、21円増配へ。

電通グループ <4324> [東証P]

1-3月期(1Q)最終は4.9倍増益で着地。

テスホールディングス <5074> [東証P]

今期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ。

東洋炭素 <5310> [東証P]

1-3月期(1Q)経常は41%増益で着地。

アイダエンジニアリング <6118> [東証P]

今期経常は2.3倍増益、5円増配へ。

シンニッタン <6319> [東証S]

今期経常は16%増益へ。

アバールデータ <6918> [東証S]

今期経常は13%増で3期連続最高益、9円増配へ。

キング <8118> [東証S]

発行済み株式数(自社株を除く)の8.5%にあたる150万株(金額で7億9350万円)を上限に、5月17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

あおぞら銀行 <8304> [東証P]

今期経常は7%増益、前期配当を4円増額・今期は5円増配へ。

山梨中央銀行 <8360> [東証P]

前期経常が一転増益で上振れ着地・今期は1%増益、前期配当を5円増額・今期も40円継続へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の3.12%にあたる100万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。

あかつき本社 <8737> [東証S]

今期経常は87%増益、1円増配へ。

TREホールディングス <9247> [東証P]

今期経常は23%増益、15円増配へ。

【悪材料】  ――――――――――――

★★アサヒグループホールディングス <2502> [東証P]

1-3月期(1Q)最終は87%減益で着地。

★★オロ <3983> [東証P]

1-3月期(1Q)最終は4%減益で着地。

★★ココペリ <4167> [東証G]

今期経常は97%減益へ。

★★ヒラノテクシード <6245> [東証S]

今期経常は15%減益へ。

★★メディアリンクス <6659> [東証S]

前期最終は赤字拡大で着地・1-3月期(4Q)最終は赤字転落、今期業績は非開示。

★★多摩川ホールディングス <6838> [東証S]

今期経常は84%減益へ。

★★ジモティー <7082> [東証G]

1-3月期(1Q)営業は赤字転落で着地。

★★バルカー <7995> [東証P]

今期経常は7%減益、前期配当増額も今期減配。

★★JKホールディングス <9896> [東証P]

今期経常は31%減益へ。

★日機装 <6376> [東証P]

1-3月期(1Q)最終は72%減益で着地。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> [東証P]

今期最終は12%減益、4円増配へ。発行済み株式数(自社株を除く)の4.7%にあたる6億株(金額で3000億円)を上限に自社株買いを実施。取得株は11月30日付で全て消却する。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。5月16日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。

[2022年5月17日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. メタバース空間を彩る次世代技術、躍動する「3DCG」関連株を追え <株探トップ.. (05/16)
  2. 本日注目すべき【好決算】銘柄 フェローテク、クロスマーケ、三菱HCキャ (16日大引け..
  3. 逆風に負けず成長見込む!23年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月16日版
  4. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 35社選出 <成長株特集> (05/15)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─東京市場は死なず!反騰の機をうかがうマネー (05/15)
  6. 強弱材料:5/17
  7. 前場に注目すべき3つのポイント~底堅さを見極めつつ、押し目狙いから改めて抵.. (05/17)
  8. 馬渕治好氏【反騰局面入り東京市場、本格的な戻りはあるか】(2) <相場観特集> (05/16)
  9. 16日の米国市場ダイジェスト:NYダウ26ドル高、ハイテクが重し (05/17)
  10. 本日の決算発表予定 … イチケン (5月17日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月4日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場に向けて=「理外の理」の大相場演じる東電HD 市況
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):東電HD、ワークマン、ニトリHD 注目
  4. 4
    猛暑列島ニッポン、電力需給逼迫で救世主「蓄電池」に活躍の舞台 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (07月04日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.