市場ニュース

2018年2月19日 16時00分
【材料】 オンコリスバイファーマ---新規腫瘍溶解アデノウイルスに特化した米国バイオベンチャーへの出資および株式譲受について


オンコリスバイオファーマ<4588>は16日、米国バイオベンチャー・アンリーシュ社と資本提携および株式譲受契約を締結すると発表。
アンリーシュ社は、新規腫瘍溶解アデノウイルス開発に特化しており、世界トップクラスの技術を有している。同社は、今回アンリーシュ社との資本提携により関係をより強固なものとし、将来的なビジネスチャンス拡大につなげていく方針。
また、同社はアンリーシュ社が新たに発行する転換社債300万米ドルの引受を行うと共に、アンリーシュ社が保有するプレシジョン社普通株式294,118株を33万米ドルで取得する。プレシジョン社は新興感染症ワクチンの研究開発を主とするバイオベンチャーであり、同社は2017年3月にプレシジョン社と資本提携契約を締結し既に約14%を保有している。今回の株式譲受により同社の持分は約23%まで増加することとなる。

《MW》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 10万円以下で買える、高進捗率&低PBR「お宝候補」22社 【2部・新興】編 <割安株.. (02/18)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ バフェット“賢者の流儀”、急落を勝機に! (02/18)
  3. 普及元年「eスポーツ」、2018年ニッポン“e獲千金”夢銘柄 <株探トップ特集> (02/15)
  4. 利益成長“青天井”銘柄リスト【第2弾】 39社選出 <成長株特集> (02/12)
  5. 中村潤一の相場スクランブル 「波乱に勝つ株、いま浮かび上がる最強の選択肢」 (02/14)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨