市場ニュース

2018年4月23日 17時36分
【経済】 米長期金利上昇もドル買い・円売りに一服感


 米国の利上げペースの加速をめぐる思惑やインフレ加速懸念を背景に、米長期金利が上昇。これを受けて、ドル買い・円売り地合いが継続している。ただ、前週末の米株式市場の下落や日経平均先物が軟調に推移していることから、ドルの上値は重い展開となっている。

 今週は米住宅関連指標や1-3月期の米国内総生産GDP(速報値)の発表、欧州中央銀行(ECB)の定例理事会、日銀金融政策決定会合など主要なイベントが目白押しとなっており、市場は内容を見極めたいとの思惑から積極的な商いは手控えられそうだ。
《MK》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 4月反転高、市場の潮目変えた外国人買い (04/22)
  2. 来週の上方修正【大予想】 34社選出 <成長株特集> (04/21)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):オハラ、第一生命HD、マネックスG (04/23)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):カチタス、日揮、三菱UFJ (04/23)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):小僧寿し、宮越HD、セレス (04/23)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨