市場ニュース

2018年6月22日 12時39分
【材料】 メルカリが3日続落、4000円後半での往来相場の様相 上場4日目

 メルカリ<4385>が3日続落。株価は一時、4850円と前日終値(4810円)に比べプラス圏に浮上する場面もあったが、全般上値は重く、買い一巡後は4700円台を中心とする値動きとなっている。同社は19日に東証マザーズに新規上場(IPO)しており、この日で上場4日目。19日に3000円の公開価格を67%上回る5000円で初値をつけたが、上場2日目以降は利益確定売りに頭を押さえられる展開が続くなか、5000円の初値水準が上値抵抗線となりつつある。下値は4500円前後が意識されており、目先は4000円後半での往来相場となる可能性が出ている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨
5%

関連記事・情報

  1. 「仮想通貨」が7位にランキング、火がつけば早い大化け株の宝庫<注目テーマ> (06/19)
  2. まだ間に合う、6月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (06/21)
  3. 新世代「フォルダブルスマホ」で輝き放つ有望株 <株探トップ特集> (06/21)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月20日版
  5. “J-Startup”企業に注目、世界で勝てる銘柄を追え <株探トップ特集> (06/20)