ログイン
2018年8月13日 18時30分
特集

桂畑誠治氏【トルコ発、世界連鎖株安の行方はこうなる】(1) <相場観特集>

トルコリラ急落と貿易摩擦懸念で2万2000円台割れ―

トルコリラ急落に端を発し、世界同時株安の歯車が再び回り始めた。週明け13日の東京株式市場では日経平均株価が400円を超える下げをみせ、心理的フシ目であった2万2000円台を大きく割り込んだ。夏枯れどころか、波乱の夏相場の様相を呈してきたマーケットだが、ここは一段の下げを警戒して売り逃げるべきか、それとも敢然と買い向かうチャンスが訪れているのか。投資家にとっても悩ましい局面といえる。第一線で活躍する市場関係者の目にここからの“相場未来図”はどう映っているのか、その見解を聞いた。

●「トルコのリスク警戒モード脱却には時間必要」

桂畑誠治氏(第一生命経済研究所 主任エコノミスト)

東京株式市場は世界的な株安に引きずられる形で思惑先行の急落を余儀なくされたが、まだ不透明な部分も多く、現時点で単純なリバウンド狙いの買いが報われるかどうかは判断がつきにくい。トルコリラ急落はトルコの経済情勢を悪化させるだけでなく、同国に投資もしくは融資を行っている欧州の銀行に“焦げ付き懸念”をもたらす。2008年のリーマン・ショックや2010年の欧州債務危機などの時と比べれば、金融の枠組みがしっかりしており、今回の問題だけで欧州危機再燃には至らない可能性が高いが、トルコリラ急落に始まったリスク警戒モードが払拭されるまでには相応の時間を要することになろう。

リスク警戒から離脱する条件としては、トルコがIMF支援を受け入れることと、政策金利を引き上げることが必要となる。エルドアン大統領の圧力下にあるトルコでこのハードルを越えるのはそう簡単ではなく、当面は株式市場も神経質な展開を強いられそうだ。

また一方で、米中の貿易摩擦問題も先鋭化するなか中国経済の減速懸念もくすぶっている。実際は、中国政府が財政、金融の両面から景気刺激策を打ち出すことでGDP成長率6.5%を死守することが予想され、その点でネガティブな影響は限定的。ただ、人民元安の流れは円高を誘発しやすい点で注意が必要となる。

前週注目された日米の閣僚級貿易協議(FFR)については具体的な進展はなく、9月に持ち越される形となった。日米間の協議が続くこと自体はポジティブ材料だが、自動車の関税を巡る議論がどういう形でまとまるのか、次の機会まで不安材料として火種を残すことになる。

これらの外部環境を総合すると日経平均は買い戻しで上昇する場面はあっても、それに上乗せされて実需の買いが流入することは考えづらく、当面の上値は限定的。2万2500円前後が上限ラインと思われる。一方、下値は7月5日の取引時間中の安値2万1462円がひとつのメドとして意識されそうだ。物色対象は行き過ぎて売られた輸出株に着目するとしても業種によって差が生じそうだ。9月の日米貿易協議を控え、関税引き上げが懸念される自動車株は戻りも鈍いことが予想される。どちらかといえば、業績面の良好な半導体関連セクターの押し目買いが有利とみられる。

(聞き手・中村潤一)

<プロフィール>(かつらはた・せいじ)

第一生命経済研究所 経済調査部・主任エコノミスト。担当は、米国経済・金融市場・海外経済総括。1992年、日本総合研究所入社。95年、日本経済研究センターに出向。99年、丸三証券入社。日本、米国、欧州、新興国の経済・金融市場などの分析を担当。2001年から現職。この間、欧州、新興国経済などの担当を兼務。

株探ニュース

相場観特集

第一線の市場関係者がズバリ斬る!

関連記事・情報

  1. 檜和田浩昭氏【トルコ発、世界連鎖株安の行方はこうなる】(2) <相場観特集> (08/13)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 上放れ待つ東京市場、号砲鳴らすのは中国か? (08/12)
  3. 【植木靖男の相場展望】 ─ ここは足場を固めるとき (08/12)
  4. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「放れに従う」 (08/11)
  5. “好発進”銘柄を追う! 4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 8月13日版
  6. 利益成長“青天井”銘柄リスト【第3弾】 30社選出 <成長株特集> (08/12)
  7. また来た“海外発ショック安”、危機通過後に備える好実態株は <株探トップ.. (08/13)
  8. 5万円以下で買える、低PBR&低PER「お宝候補」19社 【2部・新興】編 <割安株特.. (08/12)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月10日現在)
  10. 重要性増す「組み込みソフト」、伸びる自動車向けで強み持つ企業は <株探トッ.. (08/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):サンバイオ、コロプラ、KLab 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月20日) 注目
  3. 3
    上方修正“先回り”、20年3月期【業績上振れ】候補 〔第2弾〕 <成長株特集> 特集
  4. 4
    ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (5)決算速報は有望銘柄の宝庫 特集
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月18日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.