ログイン
2018年10月11日 19時45分
特集

急落後の“押し目買い”候補、「好業績&高進捗」リスト 〔第1弾〕 <成長株特集>

11日の東京株式市場は、前日の米国株急落やアジア株安を受けてリスクオフの流れが加速し、日経平均株価は前日比915円安の2万2590円と約1ヵ月ぶりの安値に沈んだ。東証1部全体の9割超が下落し全面安商状となったが、6-8月期決算発表が佳境を迎えるなか、好決算銘柄には物色の動きが目立った。また、全体相場が急落する場面ではファンダメンタルズが良好な銘柄は押し目買いのチャンスとなるケースが多く、ここは好業績銘柄を見直しておきたいところだ。

本特集では、今月下旬から本格化する3月期決算企業の上期(4-9月期)決算発表を前に、足もとの業績が好調で通期計画に対する進捗率が高く、上方修正が期待できる銘柄にスポットライトを当てた(10月11日現在)。今回は四半期ベースで増収増益が続く、業績面で安定感のある銘柄に照準を合わせた。

下表では、時価総額800億円以上の銘柄を対象に、第1四半期(4-6月)経常利益が通期計画に対して進捗率が30%以上、かつ同進捗率の5年平均を上回る銘柄をピックアップ。さらに、4-6月期に2四半期以上連続で増収経常増益を達成した30社を選び出し、進捗率が大きい順に記した。「★」は昨年も10月から11月に通期計画を上方修正した銘柄。

なかでも、昨年も10月から11月にかけて上方修正した、JXTGホールディングス <5020> 、ケーヒン <7251> 、京阪ホールディングス <9045> 、ローム <6963> 、南海電気鉄道 <9044> 、福山通運 <9075> 、トヨタ自動車 <7203> 、エン・ジャパン <4849> 、山九 <9065> 、ブラザー工業 <6448> などは今年も有望だ。

また、プレサンスコーポレーション <3254> 、ラクス <3923> [東証M]、ビー・エム・エル <4694> 、博報堂DYホールディングス <2433> 、ダイキン工業 <6367> 、オープンドア <3926> 、SMC <6273> は直近3ヵ月の4-6月期に全四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ通期計画も最高益を見込む、いわゆる利益成長が“青天井”状況になっている銘柄として注目したい。

※14日(日)19時30分に、時価総額800億円未満の銘柄と対象とする「第2弾」の配信を予定しています。併せてご覧ください。

対通期 ┌─ 経常利益 ─┐ 4-6月期 予想

コード 銘柄名    進捗率 4-6月期 通期計画  増益率  PER

<3254> プレサンス   81.0  19158   23661   184  5.0

<4553> 東和薬品    50.1   4806   9600   64.0 20.2

<6857> アドテスト   47.6  16537   34760   955 13.7

<5020> JXTG    46.7  217196  465000   471  8.7 ★

<7251> ケーヒン    40.0   7592   19000   24.0 16.5 ★

<8086> ニプロ     39.0   7953   20400   27.4 17.2

<2004> 昭和産     38.0   3229   8500   35.7 16.3

<9045> 京阪HD    37.0  10358   28000   29.1 23.1 ★

<5440> 共英製鋼    35.7   2139   6000   28.5 22.7

<6963> ローム     34.0  20729   61000   59.2 17.3 ★

<9044> 南海電     33.8   9326   27600   17.5 15.4 ★

<9075> 福山運     33.7   6165   18300   91.3 18.7 ★

<3923> ラクス     33.7   464   1376   59.5  109

<7203> トヨタ     33.2  813864  2450000   19.8  8.9 ★

<4849> エンジャパン  33.1   3551   10720   29.0 31.8 ★

<9025> 鴻池運輸    33.1   3412   10300   8.7 16.4

<9065> 山九      33.0  10612   32200   42.9 17.7 ★

<4694> BML     33.0   3315   10050   10.4 23.3

<6448> ブラザー    32.1  22502   70000   73.3 10.6 ★

<2433> 博報堂DY   32.1  21517   67100   143 17.3

<7832> バンナムHD  32.0  19498   61000   20.1 20.8

<6367> ダイキン    31.9  85466  268000   14.0 22.6 ★

<3926> オープンドア  31.5   457   1450   88.1 99.0

<8136> サンリオ    31.4   1695   5400   28.4 64.9

<6305> 日立建機    31.3  25026   80000   81.0 15.3 ★

<6816> アルパイン   31.0   3719   12000   650 13.8 ★

<7202> いすゞ     30.5  56208  184000   28.4 10.7 ★

<3941> レンゴー    30.5   9763   32000   77.9 11.3

<6273> SMC     30.1  61629  205000   23.5 15.0 ★

<4974> タカラバイオ  30.0   1559   5200   443  115 ★

※4-6月期決算発表以降に上方修正した銘柄は除いた。経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 上方修正“先回り”、18年12月期【業績上振れ】候補 35社選出 <成長株特集> (10/08)
  2. 10月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (10/11)
  3. 連鎖した危機――日経平均「下値メド」と「復活の条件」 <株探トップ特集> (10/11)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 いってんがいさんの場合-1 (10/09)
  5. 決算シーズン目前、怒涛の“上方修正&爆騰”コンボ炸裂期待「9銘柄」リスト <.. (10/09)
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 10月10日版
  7. 5万円以下で買える、増収増益&低PBR「お宝候補」36社【2部・新興】編 <割安株.. (10/07)
  8. 雨宮京子氏【一方通行相場、次に振り子が逆に振れるのは?】(1) <相場観特集> (10/09)
  9. バイオメトリクスの黎明、「顔認証」システムで化ける新波動株<株探トップ特集> (10/10)
  10. 新章突入「AI革命」、RPA関連“大化け候補”5銘柄+1 <株探トップ特集> (10/06)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):レオパレス、KLab、ブレインP 注目
  2. 2
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:大阪チタ、メルカリ、レオパレス 注目
  4. 4
    元気寿司---大幅反発、野村證券がレーティング「Buy」継続 材料
  5. 5
    上昇気流に乗る「J-REIT」、初の敵対的買収劇にどよめく市場 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.