ログイン
2018年10月26日 12時56分
材料

日立ハイテク---急伸、上半期収益は従来計画を上振れて着地

日立ハイテク<8036>は急伸。前日に上半期の決算を発表、調整後営業利益は前年同期比30%増益の358億円となり、会社計画の310億円を大幅に超過して着地した。科学医用事業が好調であったほか、費用の一部計上の下期先送りなどが主因と見られる。また、会社側では、半導体製造装置の事業環境は最悪期を脱したとみており、7-9月期を底に回復が見込まれることも評価材料視されているようだ。

《HH》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【速報】日経平均600円安、想定外の暴落その真相を探る (10/23)
  2. 高成長企業を追う! 7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 10月25日版
  3. サウジ記者殺害事件は何をもたらすのか? 暗雲の中東情勢・原油価格の行方.. (10/23)
  4. 中国当局の強い姿勢は日本株にも支援材料、SMBC日興証券(花田浩菜) (10/25)
  5. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 いってんがいさんの場合-3 (10/22)
  6. 「サイバーセキュリティ」が5位、国家安全保障の観点で世界的テーマに<注目.. (10/23)
  7. 暴落の連鎖――止まらない世界株安は“終わりの始まり”なのか <株探トップ.. (10/25)
  8. 窪田朋一郎氏【不安定な地合い、ハイボラ相場の行く先を探る】(1) <相場観.. (10/22)
  9. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 10月24日版
  10. 今週の上方修正【大予想】 29社選出 <成長株特集> (10/21)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日) 注目
  3. 3
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米首脳会談共同記者会見、中国PMI、米1-3月期GDP改定値 市況
  5. 5
    【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.