ログイン
2018年11月19日 14時08分
材料

オウケイウェイヴ---ブロックチェーン関連の各事業が収益を拡?し、?幅な増収増益

オウケイウェイヴ<3808>は14日、2019年6月期第1四半期(18年7月~9月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比86.4%増の10.39億円、営業利益が同562.6%増の2.24億円、経常利益が同807.6%増の2.26億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同875.4%増の1.78億円となった。

企業戦略を明確化することを目的として、「ナレッジインテリジェンス事業」と表示していたセグメントの名称を「コンシューマー・サービス事業」に「多言語CRM事業」と表示していたセグメントの名称を「インバウンド・ソリューション事業」にそれぞれ変更している。

コンシューマー・サービス事業は、前期にマレーシアに設立した子会社OKfinc LTD.によるブロックチェーン導入・運用コンサルテーションの提供、マーケティングサポートのクライアント数が拡大し、売上高は前年同期比159.2%、セグメント利益も大きく伸長した。

エンタープライズ・ソリューション事業は、新規受注が堅調に推移し、とくに今期の成長戦略であるパートナービジネスの拡大による間接販売の拡大により、売上高は前年同期比28.1%、セグメント利益も14.3%成長した。

インバウンド・ソリューション事業は、多言語コンタクトセンターの基幹サービスである電話通訳や、通訳業務委託の新規受注に至るなど、堅調に本業の成長が図られたことにより、売上高は前年同期比18.9%、セグメント利益は37.9%の増収増益となった。

フィンテック事業は、ブロックチェーン・ベースのシステム開発案件を継続的に受託し売上、利益を拡大した。なお、前期4Qからのセグメントのため前年同期比はない。

2019年6月期通期の連結業績予想は、売上高が前期比45.2%増の55.00億円、営業利益が同23.3%増の15.00億円、経常利益が同25.6%増の15.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同30.6%増の14.00億円とする期初予想を据え置いている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 5万円以下で買える、4-9月期増収増益「お宝候補」21社 【2部・新興】編 <割安.. (11/18)
  2. 到来「仕掛け」絶好機、決算通過で急騰秒読み“小型株最強選抜”10銘柄 <株探.. (11/17)
  3. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 土志田剛志さんの場合-2 (11/09)
  4. 18年7-9月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕 27社選出 <成長株特集> (11/18)
  5. 【ブロックチェーン】関連の銘柄一覧
  6. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 26社選出 <成長株特集> (11/15)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (11月16日現在)
  8. 武者陵司 「米中通商合意近い、テクニカル株価調整の出口近し」 (11/19)
  9. 急落でも慌てない! 押し目狙いの見分け方 (11/14)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 狙うべきは“年末需要”の恩恵銘柄! (11/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月17日発表分) 注目
  2. 2
    日経平均の半値サインは出る? 「お宝株」探しはどこに注目? 特集
  3. 3
    高成長&フレッシュ新興株、“大化け候補”8銘柄リストアップ <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月17日) 注目
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):フリービット、森永乳、エニグモ 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.