ログイン
2019年3月23日 15時27分
通貨

豪ドル週間見通し:伸び悩みか、米中協議の早期合意は困難との見方も

■下落、米ドル安・円高進行の影響受ける

先週の豪ドル・円は下落。豪準備銀行(中央銀行)の3月理事会議事要旨で「経済見通しに大きな不透明感」との指摘が改めて注目されたほか、10-12月期住宅価格指数が一段と低下したことで豪ドル売りが先行。2月失業率は予想外に低下したものの、米ドル・円相場が円高方向に振れたことから、ポジション調整的な豪ドル売り・円買いが優勢となった。取引レンジ:77円78銭-79円42銭。

■伸び悩みか、米中協議の早期合意は困難との見方も

今週の豪ドル・円は伸び悩みか。豪準備銀行(中央銀行)は金融政策の中立スタンスを維持しており、リスク選好的な豪ドル買いが増える可能性は低い。また、米国と中国は今週、閣僚級の通商協議を北京で再開する見通しだが(米側28-29日に訪中)、早期合意は難しいとみられており、貿易摩擦の長期化懸念は豪ドル相場の反発を抑える一因となる。

○発表予定の豪主要経済指標・注目イベント

・26日:エリス豪準備銀行総裁補佐講演

予想レンジ:76円00銭-79円00銭

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 国内株式市場見通し:日経平均は下値調べ後の戻りを試す展開か (03/23)
  2. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「盛り上がりに欠ける日本株」 (03/23)
  3. 植草一秀の「金融変動水先案内」 ― 基本ファクター変化から市場変動を先読み (03/23)
  4. 米国株式市場見通し:米中交渉や英国議会の動向に注目 (03/23)
  5. 来週の決算発表予定 夢の街創造、ストライク、スターマイカなど (3月25日~29日)
  6. 今週の【早わかり株式市況】続伸、FOMCがハト派姿勢鮮明でリスク選好続く (03/23)
  7. 【今週読まれた記事】強弱観対立も上昇相場は継続 (03/23)
  8. 今週の【話題株ダイジェスト】 窪田製薬HD、Mマート、スキヤキ (3月18日~22日)
  9. 来週の【重要イベント】鉱工業生産、米貿易収支、米GDP確定値 (3月25日~31日)
  10. 来週の株式相場見通し=FRBのハト派姿勢が株価上昇後押し、円高・ドル安進行.. (03/22)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月19日記) 市況
  2. 2
    松竹などが売られる、京アニ火災による影響を警戒 材料
  3. 3
    14時の日経平均は410円高の2万1456円、SBGが34.14円押し上げ 市況
  4. 4
    日経平均大幅反発で日経平均を対象とするニアピンeワラントが上昇率上位(19日10:00時点のeワラント取引動向) 経済
  5. 5
    利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.