ログイン
2019年4月1日 9時18分
材料

カルナバイオ続伸、CDC7キナーゼ阻害薬が韓国で特許登録

カルナバイオサイエンス<4572>が続伸。株価は3月中旬を境に調整局面にあったが、目先売り物を吸収し切り返しに転じている。同社は治療効果が高く副作用に乏しいキナーゼ阻害剤に特化した創薬を展開する研究開発型バイオベンチャー。3月29日取引終了後、シエラ・オンコロジー社に導出したCDC7キナーゼ阻害薬にかかわる特許が韓国で登録されたことを発表、これが株価の押し上げ材料となっている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 趣味の投資と利殖の投資を分けよ! (03/31)
  2. 春相場の主役、躍動する「IT投資関連」スーパーセレクト5銘柄 <株探トップ特集> (03/30)
  3. 10万円以下で買える、高ROE&低PER「お宝候補」15社【2部・新興】編 <割安株特.. (03/31)
  4. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (3月29日現在)
  5. 高成長【始動】候補リスト〔第2弾〕 39社選出 <成長株特集> (03/31)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 賢者の選択、キーワードは「参入障壁」 (03/31)
  7. 個人投資家・有限亭玉介:AI・キャッシュレス・ゲームなど今注目中の銘柄群.. (03/30)
  8. 武者陵司 「総悲観からの大転換が近づいている」 (03/28)
  9. 「全固体電池」関連がランキング7位、実用化接近で再脚光<注目テーマ> (03/26)
  10. “フレッシュな爆発力”発揮へ 「東証1部指定」で新年度開花の中小型株精選.. (03/26)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (6月20日記) 市況
  2. 2
    14時の日経平均は153円高の2万1487円、ファストリが36.71円押し上げ 市況
  3. 3
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月19日版 特集
  4. 4
    「自社株買い」過去最大のブーム到来、外国人に代わる買い主体へ <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    後場の日経平均は125円高でスタート、SBIや楽天などが上昇/後場の寄り付き概況 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.