ログイン
2019年4月11日 20時00分
注目

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月11日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■日本国土開発 <1887>

6-2月期(3Q累計)経常は125億円・通期計画を超過、今期配当を0.5円増額修正。

■日本工営 <1954>

上下水道などインフラ分野のITコンサルティング会社であるジオプラン・ナムテックの株式を取得し子会社化する。

■コシダカホールディングス <2157>

上期経常は29%増益で上振れ着地。

■ドーン <2303> [JQ]

6-2月期(3Q累計)経常が30%増益で着地・12-2月期も10%増益。

■アウンコンサルティング <2459> [東証2]

6-2月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・12-2月期も黒字浮上。

■あらた <2733>

沖縄の化粧品商社であるアサヒ化粧品販売の株式を取得し、持分用適用関連会社化する。

■ラクーンホールディングス <3031>

未定だった今期配当は0.8円増配。

■エスエルディー <3223> [JQ]

経営コンサルのアドバンテッジアドバイザーズとコンテンツ企画サービスで事業提携。今期経常は1400万円の黒字浮上。

■アレンザホールディングス <3546>

今期経常は5.1倍増で2期ぶり最高益更新へ。

■スシローグローバルホールディングス <3563>

東証が12日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

■エニグモ <3665> [東証M]

東証が18日付で東証1部に市場変更する。

■オプティム <3694>

医療画像診断支援AI統合オープンプラットフォーム「AMIAS」を提供開始。

■SHIFT <3697> [東証M]

今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■創通 <3711> [JQ]

上期経常は一転1%増益で上振れ着地。また、株主優待制度を新設。毎年8月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じて500円~1500円分のクオカードを贈呈する。

■日本アジアグループ <3751>

子会社の国際航業が井関農機 <6310> と協業し、水稲作におけるスマート農業の加速化を目指す。

■テクマトリックス <3762>

クラウド事業子会社のNOBORIが医療被ばく線量の管理システムを提供するA-Lineと資本業務提携。

■クラウドワークス <3900> [東証M]

営業投資有価証券売却益6000万円を計上する。

■エルテス <3967> [東証M]

今期経常は25%増益へ。

■チームスピリット <4397> [東証M]

5月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。上期経常は9000万円で着地。

■塩野義製薬 <4507>

オピオイド誘発性便秘症治療薬「Rizmoic」について、独・Sandoz社とドイツ、イギリス、オランダにおける販売契約を締結。

■川上塗料 <4616> [東証2]

12-2月期(1Q)経常は18%増益で着地。

■レアジョブ <6096> [東証M]

5月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■津田駒工業 <6217>

12-2月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■三菱ロジスネクスト <7105>

米国の物流機器販売代理店であるPon Material Handlingの全株式を取得し子会社化する。

■スリーエフ <7544> [東証2]

今期経常は黒字浮上、5期ぶり6円で復配へ。

■松屋 <8237>

今期経常は10%増益、2円増配へ。

■キムラユニティー <9368>

前期経常を10%上方修正・5期ぶり最高益、配当も5円増額。

■松竹 <9601>

前期経常を24%上方修正。

■乃村工藝社 <9716>

今期経常は1%増で7期連続最高益更新へ。5月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■セントラル警備保障 <9740>

今期経常は12%増で2期連続最高益、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ。また、24年2月期に営業利益64億円(19年2月期実績は34億円)を目指す中期経営計画を策定。

■吉野家ホールディングス <9861>

今期経常は4.3倍増益へ。

■アークス <9948>

今期経常は微増益へ。発行済み株式数(自社株を除く)の2.43%にあたる140万株(金額で33億0680万円)を上限に、4月12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

【悪材料】  ――――――――――――

■エムビーエス <1401> [東証M]

6-2月期(3Q累計)経常が7%減益で着地・12-2月期も25%減益。

■アルバイトタイムス <2341> [JQ]

今期経常は14%減益へ。配当政策を変更し、配当性向目標を50%に引き上げる。

■ローソン <2651>

今期経常は6%減益、105円減配へ。

■ワッツ <2735>

今期経常を一転15%減益に下方修正。

■ヨシックス <3221>

3月既存店売上高は前年同月比3.1%減と2ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■ケイブ <3760> [JQ]

6-2月期(3Q累計)最終が赤字拡大で着地・12-2月期も赤字拡大。

■テラスカイ <3915>

前期経常を6%下方修正。

■ベクトル <6058>

前期最終を一転98%減益に下方修正。

■エヌリンクス <6578> [東証2]

今期経常は23%減益、実質増配へ。

■ハピネット <7552>

前期経常を一転9%減益に下方修正。

■島忠 <8184>

上期経常が17%減益で着地・12-2月期も35%減益。

■チヨダ <8185>

前期経常を27%下方修正。

■ランド <8918>

前期経常は54%減益で着地・12-2月期(4Q)経常は赤字転落、今期業績は非開示。

■リーバイ・ストラウス ジャパン <9836> [JQ]

12-2月期(1Q)経常は89%減益で着地。

■ファーストリテイリング <9983>

今期税引き前を4%下方修正。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ビックカメラ <3048>

上期経常が3%減益で着地。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の1.40%にあたる250万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。

■安川電機 <6506>

今期経常は6%減益へ。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の0.76%にあたる200万株(金額で90億円)を上限に自社株買いを実施する。

※4月11日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む

[2019年4月11日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 好業績続く“中小型株”、19年3月期【業績上振れ】候補〔第3弾〕 <成長株特集> (04/11)
  2. NYダウ最高値更新が秒読み! 株価V字回復の真相とは <株探トップ特集> (04/11)
  3. ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月11日)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):サイゼリヤ、ウエルシア、コジマ (04/11)
  5. 好決算先取り! 20年3月期「最高益大復活」候補7銘柄に照準 <株探トップ.. (04/09)
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 4月10日版
  7. 空の移動革命が新時代を拓く、「空飛ぶクルマ」離陸前夜で注目の株 <株探.. (04/10)
  8. 【RSI(20%以下)】低PER 21社選出 <テクニカル特集> 4月11日版
  9. 明日の株式相場見通し=週末で持ち高調整の売り、2月期決算のガイダンスリスク.. (04/11)
  10. 明日の決算発表予定 ディップ、Gunosyなど115社 (4月11日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月13日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★マイネット、ミズホメディ、RSCなどに注目! 注目
  3. 3
    本日注目すべき【好決算】銘柄 メドピア、ブイキューブ、JMDC (13日大引け後 発表分) 注目
  4. 4
    前日に「売られた株!」総ザライ ―本日への影響は?― 注目
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (08月13日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.