ログイン
2019年5月16日 16時11分
材料

フォーバル---19/3期は営業利益が12.9%増、売上・各利益が過去最高、配当は期初予想22円を25円に修正

フォーバル<8275>は15日、2019年3月期(18年4月-19年3月)連結決算を発表した。売上高が前期比12.0%増の575.20億円、営業利益が同12.9%増の32.21億円、経常利益が同11.7%増の33.08億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同18.4%増の20.64億円となった。

フォーバルビジネスグループは、「アイコンサービス」やサーバー、セキュリティ関連の販売が好調に推移したほか、第一工芸社を2018年10月に子会社化した結果、増収増益となった。

フォーバルテレコムビジネスグループは、光回線サービスやISPが順調に拡大したことで、増収増益となった。

モバイルショップビジネスグループでは、携帯販売台数が前期比3.2%減となった一方、単価の高いスマートフォンの比率が高まり増収となった。

総合環境コンサルティングビジネスグループは、再生可能エネルギー特別措置法(FIT法)改正の影響を受け産業用太陽光システムの販売が減少したものの、住宅用太陽光システムやオール電化製品等の販売が伸び、増収増益となった。

その他事業グループでは、セミナー関連が好調に推移した。

2020年3月期通期の連結業績予想については、グループシナジーを十分に発揮できていなかったリンクアップを譲渡した影響で売上高は前期比13.1%減の500.00億円、一方で、リンクアップの利益率は低かったことから全体の利益率は改善し、営業利益は同2.4%増の33.00億円、経常利益は同2.8%増の34.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益は同4.1%増の21.50億円を見込んでいる。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 武者陵司 「中国の譲歩は不可避だろう」 (05/16)
  2. 「サイバーセキュリティ」に国策の風、サイバー対策で新庁創設<注目テーマ> (05/14)
  3. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月15日版
  4. 5月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (05/14)
  5. 大容量・同時多数接続で出番、5Gアンテナ「MIMO関連株」に照準 <株探トップ.. (05/16)
  6. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 28社選出 <成長株特集> (05/16)
  7. 雨宮京子氏【下値模索続く東京マーケット、転機と戦略を探る】(1) <相場観特集> (05/13)
  8. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月15日版
  9. 消費増税延期は三度繰り返す!? 令和「政策相場」突入の確度 <株探トップ特集> (05/15)
  10. 米中摩擦相場は「鈍感力」で乗り切れ (05/15)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「燻る“二段下げ”懸念」 市況
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日) 注目
  3. 3
    個人投資家・有限亭玉介:セルインメイを超えて反発期待の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  4. 4
    【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! 特集
  5. 5
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.