ログイン
2019年5月17日 11時18分
材料

大同信号が急反落、20年3月期は2ケタ営業減益見通し

大同信号<6743>が急反落している。16日の取引終了後に発表した20年3月期連結業績予想で、売上高235億円(前期比5.3%減)、営業利益18億円(同18.8%減)、純利益15億円(同16.1%減)と2ケタ減益を見込む。株価は10日に19年3月期業績予想の上方修正を受けて急上昇していただけに、失望感も大きいようだ。

今期は、産業用機器関連事業は前期で横ばいを見込むものの、主力の鉄道信号関連事業が減収となる見通し。なお、19年3月期決算は、売上高248億900万円(前の期比16.6%増)、営業利益22億1600万円(同71.2%増)、純利益17億8600万円(前の期6億5400万円の赤字)だった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月15日版
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 28社選出 <成長株特集> (05/16)
  3. 大容量・同時多数接続で出番、5Gアンテナ「MIMO関連株」に照準 <株探トップ.. (05/16)
  4. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月15日版
  5. 武者陵司 「中国の譲歩は不可避だろう」 (05/16)
  6. 「サイバーセキュリティ」に国策の風、サイバー対策で新庁創設<注目テーマ> (05/14)
  7. 米中摩擦相場は「鈍感力」で乗り切れ (05/15)
  8. 5月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (05/14)
  9. 消費増税延期は三度繰り返す!? 令和「政策相場」突入の確度 <株探トップ特集> (05/15)
  10. 雨宮京子氏【下値模索続く東京マーケット、転機と戦略を探る】(1) <相場観特集> (05/13)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月13日) 注目
  2. 2
    【緊急特集】日経平均2万4000円回復、高まる掉尾の一振相場への期待 特集
  3. 3
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 27社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    5万円以下で買える、増収増益&低PER「お宝候補」14社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  5. 5
    ★本日の【イチオシ決算】 スマレジ、Vコマース、神戸物産 (12月13日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.