ログイン
米国株
2019年10月29日 16時37分
材料

日本コンピュータ・ダイナミクス---2Q増収、パーキングシステム事業の受注獲得が伸長

日本コンピュータ・ダイナミクス<4783>は28日、2020年3月期第2四半期(19年4月-9月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比6.9%増の87.52億円、営業利益が同41.3%減の3.25億円、経常利益が同40.9%減の3.43億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同41.3%減の2.30億円となった。

システム開発事業の売上高は前年同期比8.8%増の32.75億円、営業利益は同16.3%減の3.21億円となった。生損保案件を中心とした受注獲得が引き続き順調に推移し、前年同期と比較して増収となった。利益面においては、回復の兆しが見えるものの、引き続き人的投資等の影響により、前年同期と比較して減益となった。

サポート&サービス事業の売上高は前年同期比5.6%減の21.79億円、営業利益は同74.0%減の0.57億円となった。第1四半期に低採算に陥った新規顧客案件の早期回復を図るため、サポート要員を集中的に投入したことなどにより、その他顧客の案件獲得に影響し、前年同期と比較して減収となった。好調であった前年同期と比較して、利益面においては同要因のため、大幅な減益となった。

パーキングシステム事業の売上高は前年同期比12.6%増の32.21億円、営業利益は同5.4%増の4.61億円となった。新規案件受注獲得に加え、駐輪機器の入替需要もあり、順調に推移した。また、駐輪場利用料収入も引き続き堅調であることから、前年同期と比較して増収増益となった。

2020年3月通期の連結業績予想については、売上高が前期比5.8%増の180.00億円、営業利益が同4.3%減の10.00億円、経常利益が同8.2%減の10.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同10.5%増の6.80億円とする期初計画を据え置いている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):航空電子、JSR、アンジェス (10/29)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ブシロード、三菱UFJ、日経レバ (10/29)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):中村超硬、ダイトーケミ、ログリー (10/29)
  4. 【↑】日経平均 大引け| 7日続伸、米株高・円安で一時2万3000円台回復 (10月29日)
  5. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 13 銘柄  S安= 0 銘柄 (10月29日)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月29日)
  7. 「全固体電池」がランキング5位、EV向けポスト・リチウムイオン電池で脚光.. (10/29)
  8. 逆風下でも高成長! 7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 10月28日版
  9. 今週の上方修正【大予想】 27社選出 <成長株特集> (10/27)
  10. 明日の決算発表予定 ソニー、コマツなど187社 (10月29日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    突き抜ける日本の技術力、「パワー半導体」大潮流に乗る5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★古野電、ファルコム、ラクオリアなどに注目! 注目
  3. 3
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月22日版 特集
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月24日記) 市況
  5. 5
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (9月22日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.