ログイン
2019年10月27日 19時30分
特集

今週の上方修正【大予想】 27社選出 <成長株特集>

本特集では、「今週の上方修正【大予想】」シリーズの第1弾(10月14日配信)第2弾(10月20日配信)に続く「第3弾」として、株探プレミアム会員向けに提供している【業績修正履歴】をもとに、今週(10月28日~11月1日)に上方修正する銘柄を予想してみた(10月25日)。

上場企業の決算発表スケジュールは毎年一定していることが多く、業績修正を発表するタイミングも同じ時期になりやすい。第1弾と第2弾で取り上げた銘柄を見ると、シュッピン <3179> 、ネットワンシステムズ <7518> 、東京産業 <8070> 、SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ <9478> [JQ]、日本システムウエア <9739> 、スズケン <9987> などが上期業績予想の上方修正を発表している。業績修正の時期を予測するには、過去のデータが大変参考になる。

下表では、時価総額30億円以上の銘柄を対象に、(1)昨年の10月29日~11月2日に上期の経常利益予想を上方修正した履歴がある、(2)19年4-6月期(第1四半期)経常利益の上期計画に対する進捗率が過去5年間の平均を3ポイント超上回っている、といった条件を満たした27社を、今週上方修正に踏み切る可能性が高い有力候補として選び出し、対上期進捗率が大きい順に記した。

なかでも、数年連続で上期決算発表前に上方修正している銘柄は、今年も上方修正する可能性が高く注目したい。豆蔵ホールディングス <3756> は7年連続、大豊建設 <1822> は6年連続、ピーエス三菱 <1871> は5年連続、日東富士製粉 <2003> とクロップス <9428> は4年連続、扶桑薬品工業 <4538> は3年連続、日本ヒューム <5262> 、はごろもフーズ <2831> [東証2]、東芝テック <6588> は2年連続で、上期決算発表前にそれぞれ経常利益予想を上方修正している。

また、直近4年間のうち3回、上期決算発表前に上方修正した履歴がある、ソネック <1768> 、西部電機 <6144> [東証2]、アイホン <6718> も有力候補としてマークしておきたい。このほか、対上期進捗率が80%を超え、かつ同進捗率が過去5年平均を大幅に上回っている日本ドライケミカル <1909> 、ヒューマンホールディングス <2415> [JQ]は業績上振れが濃厚視される。

業績修正を発表するタイミングは当然ながら前後する場合がある。第1弾(10月14日配信)第2弾(10月20日配信)で取り上げた銘柄の中で、まだ上期決算および業績修正を発表していない銘柄にもご注目ください。

       ┌ 対上期進捗率 ┐  ┌ 経常利益 ┐  予想

コード 銘柄名    4-6月期 5年平均 上期計画 4-6月期  PER

<1909> 日本ドライ    188   45.1    169   318  7.5

<4538> 扶桑薬      150   91.8    400   598 46.1

<1871> PS三菱     96.3   20.0    900   867 16.0

<5262> 日ヒュム     91.3   43.4   1050   959 10.8

<8045> 浜丸魚      82.4   78.8    165   136 20.5

<2415> ヒューマン    80.9   57.7    674   545 10.8

<2003> 日東富士     79.6   56.7   1700   1353 11.0

<1768> ソネック     66.0   38.2    291   192 11.0

<3756> 豆蔵HD     64.5   34.8   1040   671 19.3

<9428> クロップス    63.7   56.3    677   431 11.6

<2831> はごろも     62.4   54.8   1300   811 16.3

<3143> オーウイル    61.4   52.8    414   254  7.2

<4553> 東和薬品     60.7   50.4   8700   5283 12.4

<6144> 西部電機     60.3   26.7    395   238 12.7

<6588> 東芝テック    60.1   36.0   7000   4209 17.6

<8584> ジャックス    58.9   49.9   7700   4533  8.5

<6718> アイホン     58.7   7.8    700   411 18.5

<3347> トラスト     55.9   39.0    565   316 11.1

<3641> パピレス     55.8   50.9    511   285 17.4

<9310> トランシティ   52.1   48.3   2200   1146 11.7

<4507> 塩野義      51.4   42.2   63000  32401 14.6

<6820> アイコム     50.1   45.9    680   341 14.1

<1821> 三井住友建設   47.4   36.6   9400   4454  6.0

<2445> タカミヤ     42.8   25.6   1060   454 16.6

<9857> 英和       40.8   25.1    500   204  6.0

<1822> 大豊建      28.3   25.0   2400   680  8.4

<6809> TOA      18.4   4.6   1400   257 16.7

※4-6月期決算発表以降に業績修正した銘柄は除いた。経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 逆風下でも高成長! 7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 10月25日版
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔6-8月期〕 25社選出 <成長株特集> (10/24)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (10月25日現在)
  4. 株探【決算活用術】 ― すご腕投資家さんに聞く (09/26)
  5. 株探【大株主・財務データ】の使い方 ― すご腕投資家さんに聞く (09/27)
  6. 本日の決算発表予定 … ファナック、キヤノン、オリックスなど 64社 (10月28日)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 待望の主力テーマ浮上、株高トレンド継続へ! (10/27)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 夏以降の「総論慎重」の方針を撤回する! (10/27)
  9. 「株探」の歩き方 ― (7)有望株の選別はチャートがキモ! (10/24)
  10. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 某OL(emi)さんの場合<第3回> (10/25)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    明日の株式相場戦略=非常事態宣言の先を見据える 市況
  2. 2
    ANA---急落、全社員半数規模の一時帰休実施が伝わる 材料
  3. 3
    東京株式(前引け)=続落、新型コロナへの懸念高まるなか売り優勢 市況
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:富士フイルム、キョーリン、ユニチャーム 注目
  5. 5
    話題株ピックアップ【昼刊】:ブイキューブ、ラウンドワン、栄研化 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.