ログイン
2020年7月1日 12時57分
市況

後場の日経平均は94円安でスタート、トヨタやキヤノンなどが下落/後場の寄り付き概況

日経平均 : 22193.55 (-94.59)

TOPIX  : 1548.34 (-10.43)

[後場寄り付き概況]

後場の日経平均は前日比94.59円安の22193.55円と前引けより下げ幅を拡大して取引を開始した。ランチタイム中の225先物は安値圏でのもみ合い。アジア市場は高安まちまち。為替は1ドル=107円70銭台と朝方よりも30銭ほど円高での推移。前場の日経平均は好調な外部環境により投資家のリスクセンチメントが改善し上昇してスタートした。しかし、寄り付き前に発表された日銀短観で9月の見通しが市場予想を下回ったことから、徐々に上げ幅を縮小しマイナスに転じ前日終値を挟んで上値の重い値動きで推移した。後場の日経平均は前引けより下げ幅を拡大してスタートし、寄り付き後も下げ幅を若干拡大する場面があった。為替が円高方向で推移していることから、輸出関連株を中心に売りが出ており指数の重しとなっているようだ。

セクター別では、空運業、パルプ・紙、ゴム製品、水産・農林業、などが下落率上位となっている。一方、電気機器などが上昇率上位となっている。東証1部の売買代金上位では、トヨタ<7203>、ファーストリテ<9983>、キヤノン<7751>、武田薬<4502>、東京海上<8766>などが下落している。他方、東京エレクトロン<8035>、レーザーテック<6920>、ソニー<6758>、アドバンテスト<6857>、ダイキン<6367>が上昇している。

《HH》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 本日の【ストップ高/ストップ安】 前場  S高= 9 銘柄  S安= 2 銘柄 (7月1日)
  2. 話題株ピックアップ【昼刊】:ステムリム、東エレク、日本通信 (07/01)
  3. 注目銘柄ダイジェスト(前場):パイプドHD、サンデンHD、日農薬など (07/01)
  4. 前場のランキング【値上がり率】 (7月1日)
  5. 前場のランキング【値下がり率】 (7月1日)
  6. 日経平均1日前引け=反落、41円安の2万2246円 (07/01)
  7. 東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は5日ぶり反発、ディディエス、フィード.. (07/01)
  8. ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は続伸、JHD、LAHDが.. (07/01)
  9. テレワークで変貌する住宅関連株、「仕事部屋」需要で株価一変も.. (06/30)
  10. 「デジタルトランスフォーメーション」が1位、官民を挙げてDX投資加速へ.. (06/30)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証1部】 … Jフロント、アダストリア、キユーピー (6月26日~7月2日発表分) 特集
  2. 2
    コロナ危機で急浮上、特選「デジタル・セキュリティー精鋭株」 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    国内株式市場見通し:日経平均はボックス相場継続へ 市況
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 クレアHD、フルッタ、IPS (6月29日~7月3日) 注目
  5. 5
    2日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は92ドル高と反発 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.