ログイン
2020年8月3日 12時56分
材料

JTが大幅反発、たばこ値上げを好材料視

JT<2914>が大幅高で10日ぶりに反発している。10月1日のたばこ税増税に伴い、224銘柄の小売定価改定の申請を財務大臣に対して行ったと発表しており、これが好材料視されている。1箱当たり主に50円の値上げとなり、主力ブランドの1つ「メビウス」は現在の490円から540円に上がることになる。

同時に、20年12月期の連結業績予想について、売上高を2兆1800億円から2兆100億円(前期比7.6%減)へ、営業利益を4710億円から4220億円(同16.0%減)へ、純利益を3050億円から2860億円(同17.9%減)へ下方修正した。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、たばこ事業の数量前提を修正したほか、加工食品事業の外食向け需要減を見込む。また、新興国通貨の下落を受け想定為替レートを見直したことも響く。

なお、第2四半期累計(1~6月)連結決算は、売上高1兆302億1800万円(前年同期比2.7%減)、営業利益2519億8900万円(同19.1%減)、純利益1724億9500万円(同23.8%減)だった。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 全体波乱で拾い場到来!「IT人材関連株」大相場のプロローグ <株探トップ特集> (08/01)
  2. コロナ直撃の4-6月期に【増収増益】達成リスト <成長株特集> 7月31日版
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ コロナ逆風ものともせぬ収益好調株に照準! (08/02)
  4. 3カ月で8000万→1.4億円、リベンジ成功の根っこは“すごメンタル” (07/31)
  5. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第10回 (08/02)
  6. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 16社選出 <成長株特集> (08/02)
  7. 【村瀬智一が読む!深層マーケット】 ─コロナ禍においても光る需要+調整一巡.. (08/01)
  8. 【和島英樹のマーケット・フォーキャスト】─8月の軟調場面は押し目買いの好機.. (08/02)
  9. 10万円以下で買える、高利回り・低PER・低PBR 25社【2部・新興】編.. (08/02)
  10. 【杉村富生の短期相場観測】 ─夏相場は高値波乱の状況下、個別物色の展開に! (08/02)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月25日発表分) 注目
  2. 2
    新「量子コンピューター関連」特選株、“時空超え大相場”に夢託す6銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    上方修正“先回り”、20年2月期【業績上振れ】候補リスト <成長株特集> New! 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 各論(銘柄)勝負の投資戦術が有効! 市況
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 騰勢復活の重石となる米国市場、M&A関連など内需株が突破口に! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.