ログイン
2021年1月13日 12時30分
注目

『10倍株&バリュー株が見つかる! 億り人がやっている会社四季報&株探のスゴい使い方』 <書籍紹介>

―『株探』の活用法を解説した初めての書籍が1月15日刊行!―

著者:すぽ/平松裕将/Akito/DAIBOUCHOU/DUKE。/www9945/Yoshi

10倍株&バリュー株が見つかる! 億り人がやっている会社四季報&株探のスゴい使い方

『10倍株&バリュー株が見つかる! 億り人がやっている会社四季報&株探のスゴい使い方』(宝島社)

「株探」の活用法を初めて書籍化!

本サイト『株探』の活用法を基礎から実践まで解説した初めての書籍『10倍株&バリュー株が見つかる! 億り人がやっている会社四季報&株探のスゴい使い方』(宝島社)が1月15日に発売されます。

株式投資に必要とされる豊富な情報と、その情報の速さで多くの投資家から活用されているのが『株探』です。しかし一方で、初めて『株探』を利用する人の中には、情報量が多すぎて「どこから見たらいいのかわからない」という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にも参考になるように、本書では『株探』編集部が薦める「マル秘」活用術が紹介されています。その一つが、直近の決算発表やニュースなどに触れる前に、まず株探編集部の"思い"が込もった特集をご覧いただくこと。初めての人でも『株探』を使った銘柄選びの方法にスムーズに触れることができます。

もちろん、『株探』のスタンダードな使い方として、トップメニューから「市場ニュース」や「決算速報」などタイムリーな情報を活用して銘柄を発掘する方法も紹介されています。

さらに、運用資産が億単位のいわゆる「億り人」と呼ばれる凄腕投資家たちが、日々行っている『株探』の独自活用法も本書で初公開されています。

それぞれの「億り人」の投資術だけでなく、億資産を築き上げたその投資術を、『株探』を使ってそのまま応用できる、ちょっとお得な内容になっています。

億り人の「株探」活用術を公開!

億り人の『株探』活用術の一端を、初心者向けと中級者向けに分けてさわりだけご紹介すると…

●「億り人」の『株探』活用例 【投資初心者向け】

① まず、ベーシックな『株探』の使い方として、「検索」窓に、いま注目のキーワード(テーマ)を入力。
② テーマページの銘柄リストの中から、割安株を探すためにPER(株価収益率)でソートをかけて絞り込みます。
③ ある程度の数に絞り込まれたら、各銘柄(企業)の事業内容をチェックします。
④ 思い通りのビジネスを行っている企業については、過去の株価の推移を確認。
⑤ きれいな右肩上がりのチャートを描いていたら、売上や利益の推移を見て、買いかどうかを判断します。

●「億り人」の『株探』活用例 【投資中級者向け】

① 最初にクリックするのは、トップページの「グローバルナビ」にある「株価注意報」。ここを開くと、「本日の動向」のリストに「本日、年初来高値を更新した銘柄」が一覧で表示されます。
② 新高値を更新した背景にはいろいろな原因があるので、その中から選りすぐりの銘柄を絞り込んでいきます。売上・利益の伸びはどうか、ビジネスモデルは他社よりも優れているか、自己資本比率は十分か、等々。
③ さらには、今後の株価の動きを占ううえで、チャートを用いたテクニカル分析も応用。
④ 『株探』では、これらの情報がワンストップで入手できるので、さまざまな投資手法に合わせて活用することが可能です。

これだけでは少しイメージが湧きにくいかもしれません。しかし、本書では億り人自身によってその投資手法がわかりやすく丁寧に解説されています。

「四季報」「四季報オンライン」などの活用法も!

また、本書は、『株探』だけでなく、タイトル通り東洋経済新報社の『会社四季報』『四季報オンライン』の活用法も、「億り人」の解説付きで紹介しています。

さらに、『株探』と『会社四季報』『四季報オンライン』などの情報ツールを組み合わせた複合的な投資実践術も紹介。ベテラン投資家の読者にとっても、読みごたえのある内容になっています。

そして、もう一つの本書の「売り」は、実際の「大株主」が登場するところです。投資家の一つの到達点ともいえる「大株主」が、少数株主との違い、実際に経営に携わることの醍醐味などを、直に語っています。株式投資である程度資産を形成した投資家の皆さんも、次のステップとして、ぜひ参考にしてください。

『株探』の活用法に加え、「億り人」の投資家や「大株主」の思いも読み取れる本書。今後の株式投資の成功のために、ぜひご一読を!

10倍株&バリュー株が見つかる! 億り人がやっている会社四季報&株探のスゴい使い方

『10倍株&バリュー株が見つかる! 億り人がやっている会社四季報&株探のスゴい使い方』(宝島社)

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 高成長【始動】候補リスト〔第1弾〕 21社選出 <成長株特集> (01/11)
  2. 迫る米バイデン新政権発足、「ブルーウェーブ」相場の行方を探る <株探トップ.. (01/12)
  3. グロース・トラップに引っかかるな! 割高でも強い「真の成長株」を探る (01/13)
  4. 桂畑誠治氏【視界不良でも突き進む! 日経平均の上値を読む】 <相場観特集> (01/12)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 東京市場は懐疑を裏切って上昇する! (01/10)
  6. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ なぜ、日経平均、NYダウが7割強も急騰したのか (01/10)
  7. ドローン関連相場始まる、「スマート保安」などで産業利用加速へ <株探トップ.. (01/09)
  8. 上方修正や前年同期から倍増などの好業績材料も ─ 和島英樹 (01/10)
  9. 上方修正“先回り”、20年12月期【業績上振れ】候補 31社選出 <成長株特集> (01/07)
  10. 【植木靖男の相場展望】 ─ 地合いの好転こそ最大の好材料 (01/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    発表迫る、好業績の中小型株【業績上振れ】候補〔第1弾〕 <成長株特集> 特集
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月22日) 注目
  3. 3
    武者陵司「半導体不足は日本ハイテク復活の予兆である可能性」<前編> 市況
  4. 4
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (1月22日) 特集
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):カプコン、モダリス、弁護士COM 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.