ログイン
米国株
2021年2月3日 15時04分
市況

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、麻生フオーム、ヤマザキがS高

3日大引けの日経ジャスダック平均は前日比11.81円高の3836.47円と3日続伸。値上がり銘柄数は409、値下がり銘柄数は206となった。

個別では麻生フオームクリート<1730>、ヤマザキ<6147>、平賀<7863>、大塚家具<8186>がストップ高。テクノホライゾン<6629>、HAPiNS<7577>は一時ストップ高と値を飛ばした。地域新聞社<2164>、コモ<2224>、シダー<2435>、ニッポン高度紙工業<3891>、セプテーニ・ホールディングス<4293>など11銘柄は昨年来高値を更新。ABホテル<6565>、セルシード<7776>、アスコット<3264>、セレスポ<9625>、新コスモス電機<6824>は値上がり率上位に買われた。

一方、オンキヨーホームエンターテイメント<6628>、澤田ホールディングス<8699>が昨年来安値を更新。ジオマテック<6907>、田中化学研究所<4080>、プロルート丸光<8256>、三相電機<6518>、小田原エンジニアリング<6149>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):モノタロウ、三菱自、JR西日本 (02/03)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):郵船、豊田通商、カカクコム (02/03)
  3. ★本日の【サプライズ決算】超速報 (02月03日) [プレミアム専用]
  4. 日経平均3日大引け=3日続伸、284円高の2万8646円 (02/03)
  5. 東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は3日続伸、ミンカブがS高 (02/03)
  6. 東証2部(大引け)=2部指数は3日続伸、野崎紙、カンダが一時S高 (02/03)
  7. コロナ禍の“復活度”に注目、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月2日版
  8. 2月IPOスタート、「第1号銘柄」登場で新ステージの幕開く <株探トップ特集> (02/02)
  9. 明日の決算発表予定 三菱UFJ、武田など146社 (2月3日)
  10. ゲームストップ騒動が知らしめた需給の威力、ならば今の日本は下がりにくい!? (02/03)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕31社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─東京市場は水準訂正へ!ここで狙うは"10万円で買える"株 市況
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★リブセンス、EDP、トレンダなどに注目! 注目
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月12日発表分) 注目
  5. 5
    本日注目すべき【好決算】銘柄 トレンダ、フェローテク、シチズン (12日大引け後 発表分) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.