ログイン
2021年2月15日 19時00分
特集

コロナ禍の“復活度”に注目、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月15日版

4-12月期(第3四半期累計)決算発表の集中期間は本日最終日を迎えた。本特集では、15日に発表された決算の中から、直近3ヵ月の10-12月期(第3四半期)に増収増益を達成した銘柄をリストアップした。

下表は、時価総額50億円以上の銘柄を対象に、10-12月期に売上高、経常利益がともに前年同期を上回って着地した6社を選び出し、増益率の高い順に並べた。また、四半期ベースの「増益連続期数」、4-12月期経常利益の通期計画に対する進捗割合を表す「対通期進捗率」も併せて記した。

  ┌─ 経常利益 ─┐ ┌─ 売上高 ─┐ 増収増益 対通期 予想

コード 銘柄名    増益率 10-12月期 増収率 10-12月期 連続期数 進捗率  PER

<4234> サンエー化研   215    306  12.3   8235     1  78.7 12.2

<6824> 新コスモス    199   1123  23.9   7815     1  84.0 15.5

<1450> 田中建設工業   142    442  73.7   2526     5  83.0 12.9

<6616> TOREX   45.4    349   2.9   5762     1  75.1 34.0

<3088> マツキヨHD  11.4   10149   1.2  147484     1  68.1 19.9

<8070> 東京産      9.0    691  58.3   36864     1  84.6  8.5

※売上高、経常利益の単位は百万円。増益率、増収率は前年同期に比べた増加率、単位は%。連続期数は四半期ベースの連続回数。対通期進捗率は経常利益の通期計画に対する4-12月期の進捗割合、単位は%。

※「-」は今期業績予想を非開示の企業。今期最終赤字を見込む企業は除いた。

●決算発表の集中期間(2月15日まで)は、その日に発表された決算で増収増益を達成した銘柄を、速報ベースで毎日19時ごろに配信します。

「コロナ禍の“復活度”に注目、10-12月期【増収増益】リスト」配信一覧 ────

1月27日版 22社」「1月28日版 40社」「1月29日版 41社」「2月1日版 23社

2月2日版 23社」「2月3日版 27社」「2月4日版 33社」「2月5日版 45社

2月8日版 37社」「2月9日版 44社」「2月10日版 44社」「2月12日版 43社

株探ニュース

関連記事・情報

  1. ★本日の【サプライズ決算】続報 (02月15日)
  2. ★本日の【イチオシ決算】 Aバランス、メドピア、クボタ (2月15日)
  3. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 33社選出 <成長株特集> (02/14)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ お宝銘柄が春を待つ「アフターコロナ関連」 (02/14)
  5. 31期ぶりの最高益更新など、通期業績の上方修正が相次ぐ ─ 和島英樹 (02/14)
  6. 感染を阻止せよ、ニーズ拡大「職場の抗ウイルス化」で脚光当たる関連株 <株探.. (02/15)
  7. 「株探」の歩き方 ― (34)有望成長銘柄は決算や業績修正から発掘しよう!.. (02/15)
  8. 武者陵司「何故コロナ禍が経済の長期展望を開くのか」 (02/15)
  9. 馬渕治好氏【日経平均ついに3万円大台! ここからの展望は】(1) <相場観.. (02/15)
  10. 【200日など長期移動平均線】および【RSI・RCI】を新搭載! (02/15)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【昼刊】:タムラ、THK、郵船 注目
  2. 2
    「パワー半導体」が8位、タムラ系ベンチャーが次世代半導体材料の量産成功<注目テーマ> 特集
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):タムラ、THK、サイバー 注目
  4. 4
    日経平均は3日ぶりに反落、FOMCは「波乱なし」で決め込みか、新高値銘柄多数/ランチタイムコメント 市況
  5. 5
    需給逼迫を回避せよ!「電力イノベーション」で変貌する株・大選抜 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.