ログイン
米国株
2021年7月27日 20時00分
注目

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月27日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■日清製粉グループ本社 <2002>

上期経常を一転14%増益に上方修正、通期も増額。

■ジャパンベストレスキューシステム <2453>

シック・ホールディングス <7365> [東証M]傘下のアクトコールとTSUNAGUを株式交換で完全子会社化する。また、シックHDと資本業務提携。

■ピックルスコーポレーション <2925>

8月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。また、株式分割後も株主優待制度における保有株数の条件は100株以上を据え置く。実質拡充となる。

■コスモ・バイオ <3386> [JQ]

今期経常を一転16%増益に上方修正。

■サカイオーベックス <3408>

MBO(経営陣が参加する買収)による株式の非公開化を目指す。松木伸太郎社長が設立したサカイ繊維がTOB(株式公開買い付け)を実施する。TOB価格は1株3810円で27日終値を26.4%上回る水準。買い付け期間は7月28日から9月8日まで。

■霞ヶ関キャピタル <3498> [東証M]

8月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

■住江織物 <3501>

上期経常を4.4倍上方修正、通期も増額。

■サイバーリンクス <3683>

電子委任状サービス「マイナトラスト電子委任状」が政府の調達ポータルと政府電子調達に採用。マイナンバーカードで電子委任状の登録、入札が可能になる。

■チェンジ <3962>

AIを活用した建設・製造現場の安全性向上ソリューション「GAUDi EYE」を提供開始。

■信越化学工業 <4063>

非開示だった今期経常は23%増で2期ぶり最高益、未定だった配当は50円増配。

■積水樹脂 <4212>

4-6月期(1Q)経常は17%増益で着地。

■大倉工業 <4221>

今期経常を一転19%増益に上方修正。

■日本システム技術 <4323>

新型コロナウイルス感染リスク予測アプリ「コロミル」を提供開始。

■モーニングスター <4765>

4-6月期(1Q)経常は19%増益で着地。

■ACCESS <4813>

NTT <9432> と同社が推進する「IOWN 構想の実現」を目的に業務提携。

■JFEシステムズ <4832> [東証2]

4-6月期(1Q)経常は5%増益で着地。

■マンダム <4917>

22年3月期に投資有価証券売却益約9億円を特別利益に計上する。

■ダイハツディーゼル <6023> [東証2]

4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■東洋機械金属 <6210>

4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■巴工業 <6309>

AIが自律的に遠心分離機の運転制御を行う新しいデカンタ自動運転制御システム「セントニオ」を発売。

■テセック <6337> [JQ]

4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■アマノ <6436>

4-6月期(1Q)営業は黒字浮上で着地。

■アジャイルメディア・ネットワーク <6573> [東証M]

子会社クリエ・ジャパンが富士通アクセラレータープログラム「Work Life Shift」の採択企業に決定。富士通の全社DXプロジェクト「フジトラ」と連携し、新たな働き方改革の具体的なソリューションを創出する。

■メルコホールディングス <6676>

4-6月期(1Q)経常は3.1倍増益で着地。

■日本光電工業 <6849>

患者容態管理ソフトを開発する米・Advanced Medical Predictive Devices, Diagnostics and Displaysの全株式を取得する。

■KOA <6999>

非開示だった上期経常は6.3倍増益、未定だった上期配当は11.5円増配。

■アクセスグループ・ホールディングス <7042> [JQ]

東京都から「心のバリアフリー」サポート企業連携事業に係る運営業務を受託。

■三菱自動車工業 <7211>

今期経常を38%上方修正。

■フジオーゼックス <7299> [東証2]

上期経常を9%上方修正。

■シマノ <7309>

今期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も80円増額。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.9%にあたる180万株(金額で500億円)を上限に自社株買いを実施する。

■シック・ホールディングス <7365> [東証M]

今期最終を3.7倍上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■SPK <7466>

4-6月期(1Q)経常は96%増益で着地。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]

アスベストが原因で発症する悪性胸膜中皮腫に対して、顕著な治療効果の可能性がある核酸医薬の抗がん剤の開発に成功したと共同開発先の広島大学が発表。

■フルヤ金属 <7826> [JQ]

前期経常を32%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■未来工業 <7931>

4-6月期(1Q)経常は17%増益で着地。

■キヤノンマーケティングジャパン <8060>

今期経常を一転2%増益に上方修正。

■大和証券グループ本社 <8601>

子会社CONNECTがリクルートと提携。リクルートの資産形成層向け新情報サイトで投資運用商品を提供する。

■Genky DrugStores <9267>

今期経常は3%増で3期連続最高益更新へ。7月既存店売上高は前年同月比4.7%増。

■ファイズホールディングス <9325>

ビックカメラ <3048> からEC商品の宅配業務を受託。

■インプレスホールディングス <9479>

イカロス出版の全株式を取得し子会社化する。

■アイ・エス・ビー <9702>

国立がん研究センター東病院とマンモグラフィ画像解析AI技術、および緩和医療におけるAI技術に関する共同研究契約を締結。また、同病院との共同研究成果である画像解析AI機能を搭載した検像AIシステムを製品化。

【悪材料】  ――――――――――――

■カワチ薬品 <2664>

4-6月期(1Q)経常は37%減益で着地。

■マクアケ <4479> [東証M]

今期経常を一転40%減益に下方修正。

■サイボウズ <4776>

6月営業利益は前年同月比28.7%減。

■タツタ電線 <5809>

上期経常を一転14%減益に下方修正、通期も減額。

■コメリ <8218>

4-6月期(1Q)経常は16%減益で着地。

■京阪神ビルディング <8818>

4-6月期(1Q)経常は44%減益で着地。

■両毛システムズ <9691> [JQ]

4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

※7月27日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む

[2021年7月27日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 明日の株式相場に向けて=中国リスクは果たして杞憂か (07/27)
  2. コロナショックを1カ月前に察知、ソフバン株も踏み上げ前にショートで利確 (07/27)
  3. コロナ禍からの急回復鮮明、4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 7月27日版
  4. ★本日の【サプライズ決算】続報 (07月27日)
  5. 新・国策銘柄に照準!「大型経済対策」観測に描く夏相場シナリオ <株探トップ.. (07/27)
  6. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):MARUWA、コーテクHD、住友鉱 (07/27)
  7. 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」― (7)市場再編の波に.. (07/27)
  8. 月間成績30連勝、手作りの統計データで「明日勝てる株」を発見する技 (07/26)
  9. 5G投資と半導体向けで爆需発生、「工作機械株」に投資マネーが熱視線 <株探.. (07/26)
  10. 明日の決算発表予定 エムスリー、日産自など69社 (7月27日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 34社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月24日発表分) 注目
  3. 3
    突き抜ける日本の技術力、「パワー半導体」大潮流に乗る5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─恒大集団問題はリーマン・ショックとは違う! 市況
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─総裁選に全方位の備え、結果にかかわらず狙える株は? 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.