ログイン
8923東証1貸借
業種 不動産業

トーセイ 株価材料ニュース

1,163
-22
-1.86%
業績
(15:00)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2020年10月7日 7時15分
材料

前日に動いた銘柄 part1 チエル、JIG-SAW、ダントーホールディングスなど

銘柄名<コード>6日終値⇒前日比

チエル<3933> 2220 +236

「教科書の原則デジタル化」との平井デジタル改革担当相の発言が伝わり。

USMH<3222> 1194 -90

上期営業利益は4.1倍、通期業績予想を上方修正も出尽くし感が優勢に。

アルファクス<3814> 713 +1

外食産業向け配膳AIロボット「サービスショット」ラインナップ化。

JIG-SAW<3914> 5360 +230

米SplunkとエンタープライズIoT分野での提携を発表。

三協立山<5932> 966 -58

従来未定としていた今期営業は85.1%減見込む、上期配当は無配へ。

日本ラッド<4736> 1037 +100

東京大学と産学連携し、手軽で強力なVPNシステムを販売開始。

ダントーホールディングス<5337> 915 +150

子会社と米社の資本提携などを引き続き材料視か。

ナルミヤ・インターナショナル<9275> 741 +100

9月の既存店改善を引き続き材料視か。

トーセイ<8923> 1108 +124

通期計画上方修正で減益率縮小。

ソルクシーズ<4284> 1251 +103

菅首相と北尾SBI社長の会食を引き続き材料視か。

グレイステクノロジー<6541> 5540 +490

従業員1人当たりの売上高伸び率ランキングでトップに。

アイスタイル<3660> 372 +35

特に材料なく買い戻しか。

エスクロー・エージェント・ジャパン<6093> 369 +16

特に材料なく底堅さ意識で買い戻しか。

ダイレクトマーケティングミックス<7354> 2733 +201

5日にIPOで6日は見直しの動きが優勢に。

日野自動車<7205> 751 +44

燃料電池トラックをトヨタと共同開発へ。

チェンジ<3962> 9000 +570

トヨタファイナンスとデジタル行政の取り組みで業務提携。

ネクステージ<3186> 1274 +39

好決算評価の流れが継続へ。

コスモエネルギーホールディングス<5021> 1594 +74

原油相場の上昇を材料視へ。

アルプスアルパイン<6770> 1532 +77

ソニーとキオクシアがファーウェイ取引許可を米に申請と伝わる。

スノーピーク<7816> 1913 +102

25日線レベル支持線と意識も。

スター・マイカ・ホールディングス<2975> 1519 -134

連日の株価急伸で短期的な過熱感も。

ツクイホールディングス<2398> 571 -29

今期業績見通しはコンセンサス水準下振れ。

レオパレス21<8848> 178 -19

割当増資による希薄化懸念など優勢か。

《FA》

提供:フィスコ

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 最新“上方修正予備軍”リスト、好調&増額実績で探る「有望企業」.. (10/05)
  2. 異例のコロナ禍「米大統領選」の行方、トランプ氏感染で情勢は混迷へ.. (10/06)
  3. 10月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (10/06)
  4. スガノミクスで輝き放つ、好業績材料株“キラ星7銘柄” <株探トップ特集> (10/03)
  5. 「人工知能」関連が10位、究極の産業革命に向け世界の覇権争い続く<注目テーマ> (10/06)
  6. 馬渕治好氏【オクトーバー・サプライズでどうなる日米株式】 <相場観特集> (10/05)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 混迷深める米大統領選、「黄金の3カ月」の.. (10/04)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 秋相場ではグロースがフィーバーを演じる! (10/04)
  9. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第19回 (10/04)
  10. 高成長【始動】候補リスト〔第2弾〕 15社選出 <成長株特集> (10/04)
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
業績予想
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる