【中間期】時点 通期上振れ 有望銘柄

抽出条件:

時価総額≧50億円 & 対通期進捗率≧70% & 直近進捗率≧5年平均進捗率

銘柄
▽△
6034(東M)
2892(東2)
6955(東2)
7122(東1)
6303(東2)
2588(東2)
7991(東2)
8153(東1)
6875(東1)
9471(名2)
株価
▽△
対通期
進捗率
▼△
5年平均
進捗率
▽△
決算期間 PER
▽△
PBR
▽△
利回り
▽△
1,103 643.0 112
18. 4-18. 9
312倍 3.84倍 ー%
375.0 109
18. 4-18. 9
ー倍 ー倍 ー%
1,204 316.0 83.4
18. 4-18. 9
359倍 6.21倍 ー%
2,039 265.0 75.0
18. 4-18. 9
5.61倍 0.57倍 ー%
235.0 66.3
18. 4-18. 9
ー倍 ー倍 ー%
1,351 224.0 58.0
18. 4-18. 9
183倍 12.2倍 ー%
973 211.0 46.8
18. 4-18. 9
84.5倍 0.60倍 5.14%
2,735 205.0 53.0
18. 4-18. 9
ー倍 1.79倍 1.02%
2,711 205.0 69.7
18. 4-18. 9
ー倍 1.98倍 ー%
1,318 193.0 193
18. 4-18. 9
16.1倍 0.60倍 2.33%
アイコンの説明
…現値ストップ高
…現値ストップ安
…特別買い気配
…特別売り気配

このデータからわかること

 本欄では、直近に発表された中間期(第2四半期累計)決算で、経常利益が会社側の通期計画に対してどこまで進んだかを示す「対通期進捗率」に注目しました。対通期進捗率が高いほど、通期計画が上方修正される可能性が高くなります。
 さらに、対通期進捗率の過去5年平均を併記することで、季節により収益に偏りがある飲料メーカーや公共投資関連企業に対しても上方修正の可能性を探れるようにしました。対通期進捗率が高く、その進捗率が5年平均より高ければ、上方修正の可能性がさらに高いことを示します。

 上表では、
 【時価総額≧50億円 & 対通期進捗率≧70% & 直近進捗率≧5年平均進捗率】
の条件で対象銘柄を絞り込み、[対通期進捗率の高い順]→[5年平均進捗率の低い順]に記しています。