【大阪万博】テーマ

 テーマについて
銘柄
▽▲
1802(東1)
1813(東1)
1815(東1)
1850(東2)
1852(東1)
1853(東2)
1893(東1)
2304(JQ)
2331(東1)
2483(JQ)
株価
▽△
前日比
▽△
PER
▽△
PBR
▽△
利回り
▽△
1,061 +7
+0.66%
7.77倍 1.06倍 2.64%
1,582 -6
-0.38%
10.9倍 1.01倍 3.16%
2,731 +26
+0.96%
9.27倍 0.73倍 2.75%
454 -1
-0.22%
8.44倍 1.05倍 ー%
2,631 -16
-0.60%
6.55倍 0.61倍 3.80%
418 +1
+0.24%
7.20倍 1.20倍 2.87%
547 +6
+1.11%
8.67倍 1.29倍 3.29%
405 -3
-0.74%
14.5倍 0.72倍 2.47%
4,905 +40
+0.82%
22.6倍 2.20倍 1.26%
2,450 +6
+0.25%
13.7倍 1.93倍 1.43%
アイコンの説明
…現値ストップ高
…現値ストップ安
…特別買い気配
…特別売り気配

【関連記事・情報】

大阪万博について

2025年に開催される国際博覧会(万博)について、博覧会国際事務局(BIE)総会が18年11月23日、パリで開かれ、加盟各国の投票により大阪に決定した。大阪での開催は1970年以来55年ぶり、2度目の開催となる。

日本政府は17年4月24日、大阪での開催を目指してBIE本部に立候補を申請していた。会場は大阪府大阪市夢洲(ゆめしま)地区とし、開催期間は5月3日から11月3日までの185日間を予定。入場者は約2800万~3000万人を想定しており、経済波及効果は建設費関連で約0.4兆円、運営費関連で約0.4兆円、消費支出関連で約1.1兆円の計約1.9兆円と試算している。

会場となる夢州への路線延伸が取り沙汰されている鉄道会社や、夢州のある大阪市此花区に拠点を持つ企業、万博会場に各種遊戯機械を納入する企業、さらには周辺のホテルなどが関連銘柄となろう。